M&Aニュース

フルキャスト(4848)、請負業務を手掛けるビートを持分法適用関連会社化

株式会社フルキャストホールディングス(4848)は、株式会社ビート(横浜市神奈川区)の株式を取得し、持分法適用関連会社化することを決定した。
議決権所有割合は30%、取得価額は121百万円。

人材派遣・紹介業界のM&A

ビートは、業務の請負事業を行っている。

フルキャストは、短期業務支援事業を主とするフルキャストHDグループおよび業務請負を主とするビート双方における業務上のシナジー効果創出を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成28年3月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。