日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

メディカルシステムネットワーク(4350)と綜合臨床HD(2399)、資本提携

株式会社メディカルシステムネットワーク(4350)は、株式会社綜合臨床ホールディングス(2399)との間で資本提携契約の締結について決定した。

調剤薬局業界のM&A

メディカルシステムネットワークは、綜合臨床HDが自己株式を処分することにより、綜合臨床HDの普通株式2.50%を取得する。
また、綜合臨床HDは、メディカルシステムネットワークの綜合臨床HDを割当先とする第三者割当による自己株式処分により、メディカルシステムネットワークの普通株式3.08%を取得する。綜合臨床HDによる公募増資後のメディカルシステムネットワーク株式の所有割合は、2.67%となる。

メディカルシステムネットワークは医薬品等ネットワーク事業(医薬品卸と調剤薬局・病医院との間の医薬品オンライン受発注及び関連業務のアウトソーシング)と調剤薬局事業の2事業を中核事業としている。
綜合臨床グループは、SMO事業を行っている。

両社は、経営資源、経営ノウハウを相互に有効活用し事業効率の向上を図るため、業務提携を行っており、本件により信頼関係を高め、長期的な協力関係の構築と維持を図る。

●今後のスケジュール
メディカルシステムネットワークによる第三者割当の払込期日 :平成27年6月8日から平成27年6月11日までの間のいずれかの日。(公募増資等の発行価格等決定日の5営業日後の日とする。)
綜合臨床HDによる第三者割当の払込期日 :平成27年6月8日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。