タケエイ<2151>、アースアプレイザルと資本業務提携

株式会社タケエイ<2151>は、株式会社アースアプレイザルとの間で、資本業務提携契約を締結し、提携を開始した。タケエイによる取得後の所有割合は20%で、アースアプレイザルは持分法適用会社となる。

アースアプレイザルは、汚染土壌調査・アスベスト調査等の環境コンサルティング事業、不動産鑑定業、資産除去債務のコンサルティング事業を全国規模で事業展開している。
今回の提携により、アースアプレイザルの得意とする川上の調査・鑑定・環境コンサルティングと、タケエイの得意とする川下の処理提案を融合することで、環境コンサルティング事業において一貫した対応をとり顧客の課題を解決する。また、タケエイにとってはこれまでの中心顧客である建設業界に加えて、製造業・不動産業・官公庁事業等へ顧客層を拡大していく。

株式会社アースアプレイザルとの資本業務提携に関するお知らせ – 株式会社タケエイ

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。