コラム

「FA」に関連する記事一覧

中小企業白書に日本M&Aセンターの海外M&A案件が事例紹介

海外M&A

日本とマレーシアをつなぐクロスボーダーなM&Aが脚光を浴びました。中小企業庁が策定する2022年版「中小企業白書」に、日本M&AセンターがFA(ファイナンシャルアドバイザー)として支援した海外M&A案件が事例として紹介されました。新型コロナウイルスの世界的な蔓延を受けた渡航制限下で、M&Aの全交渉をフルリモートで完結したウィズコロナ時代に即した先進的なクロスボーダー案件です。中小企業経営のバイブル

中小企業白書に日本M&Aセンターの海外M&A案件が事例紹介

初のM&A支援機関登録制度で2,253事業者が登録

中小企業が安心してM&Aに取り組むことができる環境整備を進めるため、中小企業庁は初めてM&A支援機関の登録制度を創設しました。今秋に公募を行い、2021年10月7日に公表した登録機関数は仲介業者及びFA(ファイナンシャル・アドバイザー)の2,253件(法人・個人事業主)となりました。登録機関のサービス提供費用は一部、国の事業承継・引継ぎ補助金の補助対象となります。創業30周年を迎えた日本M&Aセン

初のM&A支援機関登録制度で2,253事業者が登録

M&AにおけるFA(ファイナンシャル・アドバイザー)とは?M&A仲介との違いも説明

M&A全般

譲渡企業(売り手)が、自力で譲受企業(買い手)を探してきてM&Aを行うことは難易度が高いため、M&Aの実務を担ってくれる専門的な知識、手順に精通した専門家をパートナーとすることが非常に重要です。M&Aのパートナーには様々な選択肢があります。M&Aの登場人物と役割についてはこちらから今回はその選択肢のひとつであるFA(ファイナンシャル・アドバイザー)についてご紹介します。**************

M&AにおけるFA(ファイナンシャル・アドバイザー)とは?M&A仲介との違いも説明
「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

コラム内検索

人気コラム

注目のタグ

最新のM&Aニュース