M&Aニュース

自社パッケージソフト開発業界のM&Aニュース一覧

データセクションの連結子会社、リテール向けに店舗内カメラの画像解析ソリューションを提供するINTELIGENXIAの全株式取得、子会社へ

データセクション株式会社(3905)の連結子会社であるチリ法人、JachTechnologySpA(チリ、Jach)は、INTELIGENXIAS.A.(チリ、INTELIGENXIA)の全株式を取得し、100%子会社化することを決定した。取得価額は、約35百万円。データセクションは、ソーシャルメディア分析、リテールマーケティング、AI・システム開発事業を展開している。連結子会社Jachは、小売店

アステリア、NFT関連事業を行う日本暗号資産市場と資本業務提携

アステリア株式会社(3853)は、日本暗号資産市場株式会社(東京都港区)へのAsteriaVisionFund(アメリカ・テキサス州、AVF)を通じた出資を完了し、ブロックチェーン技術を基盤としたステーブルコインやNFTの普及推進を図る資本業務提携に合意した。アステリアは、ソフトウェア開発・販売、製品サポート、製品コンサルティング、製品トレーニング、デジタル・デザインの制作、デジタル・デザインのコ

アバント、欧米で財務計画等のBI ツールを展開するメタプラクシス社と資本業務提携

株式会社アバント(3836)は、英国のソフトウェア会社メタプラクシス社(イギリス・ロンドン)と資本業務提携を行うことを決定した。メタプラクシス社は、アバントの持分法関連会社となる。アバントは、グループ会社株式保有によるグループ経営戦略の策定・管理、およびグループ会社の管理業務受託を行っている。メタプラクシス社は、ソフトウェアの開発・販売を行っている。財務情報計画・分析・可視化を支援するBIツール「

PCA、IT事業を展開する連結子会社Keepdataの全株式をビーエスピーアセットへ譲渡へ

ピー・シー・エー株式会社(9629、PCA)の連結子会社であるKeepdata株式会社(東京都中央区)の全株式を株式会社ビーエスピーアセット(東京都中央区、BSPアセット)に譲渡することを決定した。PCAは、コンピューターソフトの開発および販売を行っている。連結子会社であるKeepdataは、ビッグデータ統合化、検索エンジン、見える化ソフトウェア、ビッグデータ業務ソリューション、スケールアウト型ス

ミロク情報サービス、リーガルテック企業のリセと資本業務提携

株式会社ミロク情報サービス(9928、MJS)は、リーガルテック企業である株式会社リセ(東京都渋谷区)と資本業務提携することを決定した。MJSは、税理士・公認会計士事務所およびその顧問先企業向けの業務用アプリケーションソフトの開発・販売、汎用サーバー・パソコンの販売、サプライ用品の販売並びに保守サービスの提供、経営情報サービス、育成・研修サービス、コンサルティングサービス等の提供を行っている。リセ

PCA、ストレスチェックプログラム「ALART」を運営するドリームホップの全株式取得

ピー・シー・エー株式会社(9629、PCA)は、株式会社ドリームホップ(東京都新宿区)の全株式を取得することを決定した。取得価額は、約108百万円。PCAは、会計ソリューション、人事管理ソリューション、販売仕入ソリューション事業を展開している。ドリームホップは、メンタルヘルス関連事業を行っている。本件M&Aにより、PCAは、メンタルヘルス、健康経営領域を中心としたHRソリューションの強化を図ってい

データセクション、音声解析AI事業の強化を目的にFabeeeと資本業務提携

データセクション株式会社(3905)は、音声解析AI事業の強化を目的に、Fabeee株式会社(東京都千代田区)と資本業務提携を行うとを決定した。データセクションは、ソーシャルメディア分析事業、リテールマーケティング事業、AI・システム開発事業を展開している。Fabeeeは、SES事業、受託開発事業、自社サービス事業を行っている。本提携により、データセクションは、音声解析AI事業における業務提携のさ

オプティム(3694)、AI活用アグリテックベンチャーのルートレック・ネットワークスと資本業務提携締結

株式会社オプティム(3694)は、株式会社ルートレック・ネットワークス(神奈川県川崎市、ルートレック)と資本業務提携を行った。また、ルートレックは、オプティムを引受先とした第三者割当増資を行った。オプティムは、IoTプラットフォームやリモートマネジメント、サポート、その他サービスを提供している。ルートレックは、AI潅水施肥システム「ゼロアグリ」および関連サービスに係る事業とネットワーク制御機器「ル

ミロク情報サービス(9928)の子会社MJS Finance & Technology、セントラル警備保障(9740)の子会社スパイスの全株式取得、子会社化

株式会社ミロク情報サービス(9928、MJS)の子会社である株式会社MJSFinance&Technology(東京都中央区、MFT)は、セントラル警備保障株式会社(9740、CSP)の子会社であるスパイス株式会社(東京都目黒区)の全株式を取得した。MJSは、全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供してい

ソースネクスト(4344)、米国・シリコンバレーにおいて空気清浄機「Molekule Air Mini +」販売のMolekule Inc,と資本業務提携へ

ソースネクスト株式会社(4344)は、MolekuleInc,(米国・シリコンバレー、Molekule社)の空気清浄機「MolekuleAirMini+」に関する国内独占販売権を取得し、両社の業務・資本を提携させるため同社の第三者割当増資を引き受けることを決定。国内独占販売契約及び第三者割当増資引受に関する契約を締結した。取得価額は、約10億79百万円。ソースネクストは、パソコン・スマートフォンソ

CRI・ミドルウェア(3698)、ゲームソフトウェア企画開発のアールフォース・エンターテイメントを完全子会社化

株式会社CRI・ミドルウェア(3698)は、株式会社アールフォース・エンターテイメント(東京都渋谷区)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。CRI・ミドルウェアは、音声・映像関連のデジタル技術を軸にさまざまな分野の顧客ニーズに適合させたミドルウェア製品を幅広く展開している。主な対象分野は、スマートフォンゲームや家庭用ゲームをはじめ、カラオケ等のエンターテイメント分野、家電・IoT機器や

アンドール(4640)、クボタシステムズが展開する製造業向けパッケージソフトウェアの製品開発・販売事業を譲受け

アンドール株式会社(4640)は、クボタシステムズ株式会社が展開する製造業向けパッケージソフトウェアの製品開発・販売事業およびこれに付随する事業の一部を譲り受けることを決定した。アンドールは、エンジニアリング事業および自社開発のパッケージソフトウェア販売を中心としたプロダクツ事業を主な事業として展開している。クボタシステムは、ITシステム開発事業を展開している。本件で製造業向けパッケージソフトウェ

ミロク情報サービス(9928)、国内最大級の組織・人事コンサルティングファームであるトランストラクチャの全株式取得、完全子会社化

株式会社ミロク情報サービス(9928)は、株式会社トランストラクチャ(東京都千代田区)の株式を全株取得し、完全子会社化することを決定した。ミロク情報サービスは、財務・会計システムおよび経営情報サービスの開発・販売を行っている。中堅・中小企業向けERPシステムの開発・販売に加えて、今後、成長が見込まれる組織設計・人事制度改革コンサルティングのソリューション分野に事業領域を拡大を図っている。トランスト

データセクション(3905)、中南米、18か国で店舗内カメラ画像解析ソリューションを提供するJach Technology SpAの全株式取得、完全子会社化

データセクション(3905)は、JachTechnologySpA(チリ・サンティアゴ、Jach)の完全子会社化を行うべく、同社の全普通株式を取得することを決定した。また、本件買収の対価の支払いのために、第三者割当による新株式の発行を行うことを決定した。株式取得価額は895,434,600円で、同額を第三者割当により資金調達する。JachTechnologySpAは、日本法人である株式会社アルム(

CRI・ミドルウェア(3698)、音響制作会社ツーファイブの全株式取得、完全子会社化

CRI・ミドルウェア(3698)は、有限会社ツーファイブ(東京都豊島区)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。CRI・ミドルウェアは、音声関連ミドルウェアと映像関連ミドルウェアの製品化を主力に、さまざまな分野で事業を展開している。スマートフォンゲームや家庭用ゲームを中心に、エンターテインメント分野、家電・IoT機器や医療ヘルスケア分野に展開しており、近年は監視カメラやWeb動画など新領

ソフトフロントHD(2321)、印刷郵送APIサービス展開の連結子会社デジタルポストをソースネクスト(4344)に譲渡へ

ソフトフロントホールディングス(2321)は、連結子会社デジタルポスト株式会社(東京都千代田区)の全事業をソースネクスト(4344)に譲渡することを決定した。また、これに先立ち、デジタルポスト社の株主3社が保有する全ての株式を取得することを決定した。ソフトフロントHDグループは、ボイスコンピューティング事業とコミュニケーション・プラットフォーム事業に経営資源を投下し、事業を拡大していくことを基本方

図研(6947) 、ギリアの第三者割当増資引き受け、資本業務提携

図研(6947)は、ギリア株式会社(東京都台東区)と資本業務提携を⾏うことについて合意し、ギリアは図研を引受先とする第三者割当増資を実施した。図研グループは、電気・電子設計を中心に製造業分野の自動化・効率化を実現する各種ソリューションやサービスの提供を行っている。ギリアは、AI技術の研究開発と社会実装を推進するベンチャー企業。最先端技術をあらゆる⼈が⾃在に使いこなせる統合プラットフォームの開発を⾏

データセクション(3905)、チリの小売店向け画像解析ソリューション提供会社Jachの完全子会社化へ

データセクション(3905)は、JachTechnologySpA(チリ、Jach)の完全子会社化を目指し、Jach及びJach主要株主との間で株式取得に関する基本合意書を締結した。データセクションは、Jach株主から総株式の過半数を譲り受け、Jachを連結子会社化する。その後、残りのJach株式を数年後を目処に全て取得し、完全子会社化する。データセクションは、画像処理技術を強みとしており、新興市

ソースネクスト(4344)、AI英会話アプリ企画・開発会社appArrayの株式取得

ソースネクスト(4344)は、appArray株式会社(東京都港区)の株式をappArray代表者および個人からの譲渡により取得することを決定し、当該契約を締結した。取得価額は61,659,000円。議決権所有割合は4.9%となる。appArrayは、音声認識・会話AI・デジタル音声等の技術を活用したAI英会話アプリ「SpeakBuddy」やオンライン英語コーチングサービス「SpartaBuddy

ミロク情報サービス(9928)、DANベンチャーキャピタルと資本業務提携、ファイナンス事業を積極展開へ

ミロク情報サービス(9928)は、DANベンチャーキャピタル株式会社(東京都千代田区)と、資本業務提携契約を締結した。ミロク情報サービスは、連結子会社MJSFinance&Technologyを通じて、DANベンチャーキャピタルの株式の一部(発行済株式の19・0%)を取得した。ミロク情報サービスは、全国の会計事務所と中堅・中小企業向けに財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売している。

ソースネクスト(4344)、海外現地オプショナルツアー・アクティビティ予約サイト運営会社のタビナカの株式取得

ソースネクスト(4344)は、株式会社タビナカ(東京都渋谷区)の株式を取得することを決定し、契約を締結した。ソースネクストは、タビナカ社が第三者割当で発行するA2種優先株式の13,851株を引き受ける。株式所有割合は0.96%となる。ソースネクストでは、AI通訳機「POCKETALK@(ポケトーク)」の企画・提供を行っている。タビナカは、海外旅行の渡航先現地で利用するオプショナルツアーやアクティビ

ソースネクスト(4344)、IoT関連企業ジェネシスHDの株式取得

ソースネクスト(4344)は、株式会社ジェネシスホールディングス(東京都千代田区)の株式取得を決定し、株式取得契約を締結した。所有株式比率は4.41%となる。ジェネシスHDは、IoT製品の製造、品質管理、およびカスタマーサポート業務等を受託している。本件により、ソースネクストは、自社の販売する通訳機「POCKETALK®(ポケトーク)」の生産・品質管理の維持、またその他ハードウェア新製品のスピーデ

ソースネクスト(4344)、中国のIoTデバイス開発会社UMEOX社を持分法適用関連会社化

ソースネクスト(4344)は、UMEOXInnovationsCo,Ltd(中国・深圳、UMEOX社)の株式を取得し、持分法適用関連会社とすることについて基本合意書を締結した。議決権所有割合35%を目指して協議を行う。UMEOX社は、IoTデバイスの企画・開発会社。ソースネクストは、UMEOX社とともに、通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」の次世代機「POCKETALK(ポケトーク)Wシリー

KDDI(9433)とデータセクション(3905)、資本業務提携

KDDI(9433)は、データセクション(3905)との間で、資本業務提携を行うことを決定した。データセクション筆頭株主の澤博史氏が売主となり、KDDIが買主となるデータセクション普通株式の市場外での相対取引による譲渡について合意が見込まれ、KDDIはデータセクションの発行済株式の17.78%を取得する。KDDIは、AI技術・ビッグデータ・IoTを活用したソリューションの構築を進めている。データ分

データセクション(3905)、アルムより小売店向けビジネスインテリジェンスツール開発・販売事業を譲り受け

データセクション(3905)は、株式会社アルム(東京都渋谷区)との間で、小売店向けビジネスインテリジェンスツールの開発・販売事業を譲り受けることを決定した。譲受価額は250百万円。データセクションは、独自のAIプラットフォーム「MLFlow」の開発や「AIを活用した映像解析技術」を生かしたソリューション開発を主な事業としている。アルムは、小売店のビジネスインテリジェンスツール「FollowUP」を

データセクション(3905)、システム運用・保守、開発のKAGネットワークソリューションズを子会社化

データセクション(3905)は、KAGネットワークソリューションズ株式会社(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は150百万円。議決権所有割合は70.0%となる。データセクションは、SNSを中心としたデータ解析並びにディープラーニングや画像解析技術による各種AIソリューションを幅広く提供している。特にAIソリューション提供においては、スピードと解析精度の双方を向上させ

オプティム(3694)、IoTコンサルティングのテレパシー・グローバルの全株式取得

オプティム(3694)は、株式会社テレパシー・グローバル(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。オプティムは、AI・IoT・ロボット分野でのデファクトスタンダードとなるべくCloudIoTOSの開発に注力している。テレパシー・グローバルは、日米欧におけるスマートグラスやIoTセンサ等、各種IoT関連ハードウェアの開発・導入並びにサービスの立ち上げを支援している。本件M&Aによ

プロシップ(3763)、ソフトウエア開発のNSD(9759)と資本業務提携

プロシップ(3763)は、株式会社NSD(9759)との間で資本業務提携を行うことを決定し、資本業務提携契約を締結した。NSDは、プロシップ筆頭株主である鈴木勝喜氏が保有するプロシップ株式の一部である1,580,000株(議決権所有割合21.3%)を市場外の相対取引により取得する。これにより、プロシップはNSDの持分法適用関連会社となる。プロシップは、専門的な業務用パッケージシステムと各種の情報処

アルゴグラフィックス(7595)、福岡のシステム会社システムプラネットを子会社化

アルゴグラフィックス(7595)は、株式会社システムプラネット(福岡市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。株式の取得相手は日本アイ・ビー・エム株式会社、株式会社麻生、学校法人麻生塾で、アルゴグラフィックスによる議決権所有割合は67%となる。システムプラネットは、九州地区を地盤として各種情報システムの受託、設計、開発やソフトウェアパッケージの提供、ITシステム関連の運用支援等のビジネスを展

オークファン(3674)とデータセクション(3905)、電子レシートプラットフォーム「iReceipt」運営のログノートと資本業務提携

オークファン(3674)とデータセクション(3905)は、電子レシートプラットフォームを運営する株式会社ログノート(東京都品川区)と資本業務提携を締結した。オークファンは、国内外のオークション・ショッピングサイトの一括検索ができるメディア「オークファン(aucfan.com)」、BtoBプラットフォームの「NETSEA」、アセットリクイデーション事業の「リバリュー」等を運営している。データセクショ

自社パッケージソフト開発業界を含むIT・WEB・ソフトウェア業界のM&A売却・事業承継案件一覧

自社パッケージソフト開発業界M&A動向

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年10月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

月別M&Aニュース

注目ニュースワード