M&Aニュース

ERIホールディングスのM&Aニュース一覧

ERIホールディングス、建設コンサルタントの国土工営コンサルタンツを買収へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、2024年5月21日開催の取締役会において、国土工営コンサルタンツ株式会社(大阪府大阪市、以下「KEC社」)の全株式を取得し子会社化することを前提に、株式取得に関する基本合意書を締結することを決議した。ERIグループは、建築確認・住宅性能評価機関4社と既存建築物の調査会社、建築・土木構造物の調査会社、建築関連ソフトの開発会社、建築関連の教育・研修会社に

ERIホールディングス、建設コンサルタントの福田水文センターを買収

ERIホールディングス株式会社(6083)は、2024年5月21日開催の取締役会において、株式会社福田水文センター(北海道札幌市、以下「FHC社」)の全株式を取得し子会社化するため、譲渡契約を締結することについて決議した。ERIグループは、建築確認・住宅性能評価機関4社と既存建築物の調査会社、建築・土木構造物の調査会社、建築関連ソフトの開発会社、建築関連の教育・研修会社にて構成され、建築・土木分野

ERIホールディングス、アジアコンサルタントを子会社化へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、アジアコンサルタント株式会社(三重県松阪市、以下ACC社)の全株式を取得し子会社化するため、譲渡契約の締結を決定した。ERIホールディングスは、建築物などに関する専門的第三者検査機関として展開する会社の純粋持株会社。ACC社は、三重県を基盤とする建設コンサルタント会社。本件は、ERIホールディングスが中期経営計画で掲げる「インフラ・ストック分野の事業領

ERIホールディングス、北洋設備設計事務所を子会社化へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、株式会社北洋設備設計事務所(北海道札幌市、以下HEP社)の全株式を取得し子会社化するため、株式譲渡契約の締結を決定した。ERIホールディングスは、建築物などに関する専門的第三者検査機関として展開する会社の純粋持株会社。HEP社は、公共建築物の設計・施工監理、省エネ診断、耐震診断、補償コンサルタントなどを行っている。本件M&AによりERIホールディングス

ERIホールディングス、日建コンサルタントの株式取得、子会社化へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、日建コンサルタント株式会社(札幌市北区、NKC)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。ERIホールディングスは、住宅・建築物等に関する専門的第三者機関として、建築基準法に基づく建築物の確認検査や住宅品確法に基づく住宅性能評価などを行っている。「インフラ・ストック分野の事業領域拡大」、「M&Aの積極的活用」を中期経営計画で掲げており、7月に道建コ

ERIホールディングス、建設コンサルタントの森林環境リアライズの株式取得、子会社化へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、株式会社森林環境リアライズ(札幌市中央区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。ERIホールディングスは、建築物等に関する専門的第三者機関として、建築基準法に基づく建築物の確認検査や住宅品確法に基づく住宅性能評価などを行っている。また、土木インフラ関連や環境関連分野の事業も展開している。森林環境リアライズは、建設コンサルタント、測量などを行って

ERIホールディングス、道建コンサルタントの株式取得、子会社化へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、道建コンサルタント株式会社(北海道伊達市)の全株式を取得し、子会社化することを決定しました。ERIホールディングスは、建築物等に関する専門的第三者機関として、建築基準法に基づく建築物の確認検査や住宅品確法に基づく住宅性能評価などを行っている。また、土木インフラ関連や環境関連分野の事業も展開している。道建コンサルタントは、建設コンサルタント、測量などを行

ERIホールディングス、建築物確認検査事業などを展開するサッコウケンの全株式取得、子会社化へ

ERIホールディングス株式会社(6083)は、株式会社サッコウケン(北海道札幌市)の株式を取得し子会社化するため、譲渡契約を締結することを決定した。ERIホールディングスは、子会社等の経営管理およびそれに付帯または関連する業務を行っている。サッコウケンは、建築基準法における指定確認検査機関に関する業務などの確認検査事業や、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく新築住宅及び既存住宅の性能評価

ERIホールディングス(6083)、非破壊検査に強みを持つ構造総合技術研究所の全株式取得、子会社化

ERIホールディングス(6083)は、株式会社構造総合技術研究所(東大阪市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。ERIHDグループは、「建築分野の第三者検査機関のリーディングカンパニー」を目指し、進行中の中期経営計画において「新成長事業・新規分野事業への投資」を戦略として掲げている。構造総合技術研究所は、非破壊検査業務に強みを持ち、主に建築物・構築物の検査・診断を行っている。本件M&Aに

ERI HD(6083)、住宅性能評価センターを子会社化へ

ERIホールディングス(6083)は、株式会社住宅性能評価センター(東京都新宿区)の株式を取得し子会社化するため、譲渡契約の締結を決定した。本件は、住宅性能評価センターの代表取締役である田野邉幸裕氏が、住宅性能評価センターの大株主である株式会社TANOBEが保有する960株以外の株式の取りまとめを行い、ERIHDに譲渡する。取りまとめた株式数が373株以下となった場合、最終的にERIHDが議決権の

ERIホールディングス(6083)、建築ソフトウェア開発のイーピーエーシステムを子会社化へ

ERIホールディングス(6083)は、株式会社イーピーエーシステム(東京都渋谷区)の全株式取得・子会社化を決定し、同社株主との間で基本合意に達した。イーピーエーシステムおよびその兄弟会社である株式会社ゲンバアイ(東京都渋谷区)は、建築分野に関するソフトウェア開発を主な事業として展開している。なお、ゲンバアイ社は本件にあたりイーピーエーシステムに吸収合併される予定。本件により、ERIホールディングス

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

月別M&Aニュース

注目ニュースワード