M&Aニュース

ヒノキヤグループ連結子会社、全国で有料老人ホーム・介護サービスを行うソラストに一部事業譲渡へ

株式会社ヒノキヤグループ(1413)の連結子会社であるライフサポート株式会社(東京都渋谷区)は、介護事業の一部を株式会社ソラスト(東京都港区)へ譲渡することを決定した。
ライフサポートは、介護付有料老人ホームの運営、デイサービスの提供を事業譲渡する。

ヒノキヤグループは、注文住宅事業や不動産事業等を行うグループ会社を傘下に置き、経営管理及びそれに付帯する業務を行っている。

ライフサポートは、福祉サービス業、保育所の運営、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、訪問介護・居宅介護支援・介護予防訪問介護、訪問看護などを行っている。

ソラストは、医療関連受託事業、介護・保育事業、その他関連事業を展開している。

本件により、ヒノキヤグループは、グループの事業ポートフォリオにおいて、確実な利益成長を達成できる事業領域に集中的に資源を投入し、持続的な成長を図る。

・今後のスケジュール
譲渡実行日 2020年12月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。