M&Aニュース

アクロディア(3823)、IT事業を展開するダイコーHDグループと資本業務提携

株式会社アクロディア(3823)は、株式会社ダイコーホールディングスグループ(東京都中央区、ダイコーHDG)と資本業務提携を行うことを決定し、業務提携契約を締結した。
取得割合は、1.98%となる。

アクロディアは、ソリューション事業、スポーツIoT事業、IR事業を軸にIT製品を提供している。

ダイコーHDGは、IT事業を主体としているグループ会社を有する企業で、傘下の子会社ではブロックチェーン技術開発、システムエンジニアサービス、暗号資産取引所等の事業を行っている。

本件により、アクロディアは、両者の有するテクノロジーの蓄積と知見、業務のノウハウを融合させ、協働を行うことで次世代の高付加価値サービス・商品の開発のスピードアップと充実を推進し、さらなる発展を目指す。

・今後のスケジュール
事業開始日 2020年8月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。