M&Aニュース

ギフティ(4449)、携帯端末用ウォレット機能に対応する「WALLET PASS®︎」を開発したKINCHAKUと資本業務提携

株式会社ギフティ(4449)は、株式会社KINCHAKU(福岡県福岡市)が行う第三者割当増資を引き受け、資本業務提携を締結した。

ギフティは、eギフトの発行から流通まで一気通貫で提供するeギフトプラットフォーム事業を国内外で展開している。

KINCHAKUは、ウォレットパスを中心としたO2Oエンゲージメントサービス「KINCHAKU」を提供している。また、携帯端末用ウォレット機能に対応したデジタルパスの発行が可能なAPIサービス「WALLET PASS」を開発。「WALLET PASS」は、Apple Walletと Google Payに対応した、企業・ブランドのウォレットパスを発行するために、自社システムとの連携を可能にしたAPIサービス。

本提携により、ギフティは、成長戦略の一環として、eギフトプラットフォームおよびeギフトの流通額を拡大し、プラットフォームの利用価値を高めるとともに収益の多様化を図る。また、KINCHAKUとパートナーシップの強化、eギフト発行企業へのさらなる価値の提供およびeギフトのユーザビリティ強化と流通拡大を目指す。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。