日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

EduLab(4427)、「大学受験パスナビ」を運営する教育デジタルソリューションズと株式交換、子会社化

株式会社EduLab(4427)は、株式会社教育デジタルソリューションズ(東京都千代田区)と株式交換を行うことを決定し、株式交換契約を締結した。
EduLabを株式交換完全親会社、教育デジタルソリューションズを株式交換完全子会社とする株式交換とし、教育デジタルソリューションズの普通株式1株に対して、EduLabの株式211株を割当て交付する。

EduLabは、ラーニングサイエンスとEdTechを活用し、次世代教育を実現するというミッションのもと、新規事業の開発・投資から、教育ITソリューション・プラットフォームの提供など事業展開している。中期的な成長戦略として教育プラットフォーム事業の強化を推進している。

教育デジタルソリューションズは、国内最大規模の大学受験情報サービスである「大学受験パスナビ」を旺文社と共同運営し、特に大学入試広報領域におけるメディア事業に大きな強みを持つ。

本件により、EduLabは、大学入試広報領域におけるメディア事業を強化するだけでなく、今後教育プラットフォーム会員 370万人のデータベースとAIレコメンドエンジン「CAERA」を掛け合わせた、付加価値の高い新たなサービスの創出を図る。また、教育デジタルソリューションズの既存株主である旺文社との関係がさらに強化されることが期待され、今後3社が緊密に連携して新たな学習サービス、教育プラットフォームの構築を推進させる。

●今後のスケジュール
本株式交換の実施予定日(効力発生日) 2020年4月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。