日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

住友化学(4005)、オーストラリアの農薬会社ニューファーム社より、同社南米子会社4社を買収

住友化学(4005)は、ニューファーム社(オーストラリア連邦ビクトリア州)との間で、同社グループが所有するブラジルの子会社1社、およびアルゼンチン、チリ、コロンビアの子会社3社の全株式を、それぞれ住友化学子会社である住友化学ブラジル社と住友化学チリ社を通じて取得することで合意した。
ブラジル、アルゼンチン、チリ、コロンビアを含む取得見込み価額は約700億円。

住友化学は、グローバルでの販売網の整備を進めている。
ニューファーム社は、オーストラリアの大手農薬会社。

南米地域は、現在、世界の農薬市場の約25%を占めており、北米や中国を上回る市場規模となっている。

本件M&Aにより、住友化学は、南米地域における農薬売上高を約3倍に飛躍させ、同地域での確固たる販売体制の構築を図る。あわせて独自開発した新規殺菌剤について、ニューファーム社との新規混合剤の共同開発を一層加速させ、製品ラインナップの拡充を図る。
また、南米地域に新たに製剤拠点を獲得することで、既存の圃場を併設したブラジルの研究開発拠点と合わせて、開発から製造、販売まで一貫した事業運営体制を実現する。

●今後のスケジュール
株式取得完了日 2020年前半

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。