M&Aニュース

こころネット(6060)、ベトナムの霊園マネジメント会社CEMETERY PARK INVESTMENT AND MANAGEMENT COMPANY LIMITEDの持分取得、子会社化

こころネット(6060)は、ベトナムの霊園マネジメント会社CEMETERY PARK INVESTMENT AND MANAGEMENT COMPANY LIMITED(ベトナム・ホーチミン市、CEMETERY PARK)の持分20.0%を取得し、持分法適用会社化することを決定した。
取得価額は約517百万円。

ウェディング業界のM&A

こころネットグループは、中期経営計画の中で、「成長分野への資源集中」を基本方針の一つとし、新分野・海外への資源投入を重点施策として掲げている。ベトナムでは大都市郊外に大規模霊園が建設され墓石需要が増加傾向であることにより、事業を検討した。

本件により、こころネットグループは、ベトナム進出の第一歩とし、グループのリソースを複合的に活用することで、CEMETERY PARKの展開する霊園において、葬儀、埋葬、墓石及び納骨堂販売等の総合的なサービス提供を図る。

●今後のスケジュール
契約締結日 2019年9月末
払込期日・持分取得日 2020年6月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。