M&Aニュース

2019年9月のM&Aニュース一覧

オリックス(8591)、物流機器の販売・レンタル会社ワコーパレットの全株式を取得

オリックス(8591)は、株式会社ワコーパレット(大阪市)の発行済み全株式を取得した。オリックスは、大型物流施設の開発・運営や、自動搬送ロボットなどの機器レンタル事業を通じて、全国の物流事業者との取引関係を有している。ワコーパレットは、物流機器の販売・レンタルを手掛けている。パレットやカゴ台車、ネスティングボックス、冷凍冷蔵コンテナなどを主に扱う。主に関東、関西、中部エリアの物流事業者と取引ネット

三洋貿易(3176)、飼料専門商社ワイピーテックの全株式取得、子会社化

三洋貿易(3176)は、株式会社ワイピーテック(東京都千代田区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。三洋貿易グループは、長期経営計画にて畜産分野を重要な注力分野の一つと位置付けしている。ワイピーテックは、機能性飼料原料と飼料添加物の輸入販売を手掛ける専門商社。本件M&Aにより、三洋貿易は、自社の化学品事業部畜産事業と、ワイピーテックの持つ技術営業力とニッチで高付加価値な取扱い商材との間で

FIG(4392)、ホテル業界向けシステム開発のケイティーエスを株式交換により完全子会社化へ

FIG(4392)は、FIGを株式交換完全親会社、株式会社ケイティーエス(大分県杵築市)を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、ケイティーエスとの間で株式交換契約を締結した。ケイティーエス普通株式1株に対して、FIG普通株式119株を割当て交付する。FIGは、事業会社8社を傘下に持つ持株会社で、情報通信事業と装置等関連事業を展開している。現在、ストック型ビジネスモデルへの転換を推進し

モブキャストホールディングス(3664)、栗原はるみ氏プロデュースブランドを展開のゆとりの空間を子会社化

モブキャストホールディングス(3664)は、株式会社ゆとりの空間(東京都目黒区)の第三者割当増資を引受けることにより同社株式を取得することを決定し、また業務提携に関わる契約を締結した。取得価額は300,000千円。株式取得は2回にわたり段階的に行われ、議決権所有割合は最終的に60.2%となる。モブキャストHDグループは、エンターテインメントに関わるサービス及びこれらの事業会社に対する経営支援、事業

住友重機械工業株式会社(6302)、英国のインバーター製造会社Invertek Drives Ltd.の全株式取得、子会社化へ

住友重機械工業株式会社(6302)は、英国のインバーター製造会社であるInvertekDrivesLtd.(英国ウェルシュプール、インバーテック社)の全株式を取得し子会社化することを決定した。住友重機械工業株式会社は、SumitomoDriveTechnologiesブランドを掲げ、変減速機のグローバルメーカーとして事業を展開している。イタリアの産業用モーターメーカーLafertS.p.A.(ラフ

安田倉庫(9324)、金沢の大西運輸及びオオニシ機工の全株式取得、子会社化へ

安田倉庫(9324)は、大西運輸株式会社(石川県金沢市)及びオオニシ機工株式会社(同市)のそれぞれについて全株式を取得し、子会社化することを決定した。安田倉庫グループは、物流事業について、倉庫・輸配送ネットワークの全国への拡大に取り組んでいる。大西運輸は、石川県金沢市を拠点に運送業を営んでいる。小型車輛から大型車輛までを取り揃え北陸3県を起点とした配送網と、関東・関西・中京地区へのネットワークを持

トヨタ自動車(7203)とSUBARU(7270)、業務資本提携へ 追加出資によりSUBARUを関連会社化

トヨタ自動車(7203)とSUBARU(7270)は、業務資本提携に合意した。トヨタは、SUBARU株式を2019年3月31日現在の議決権3.17%から、20%に達するまで取得する。これによりSUBARUはトヨタの関連会社となる。SUBARUは、トヨタによるSUBARU株式の取得に要した金額と同額に相当する株式を取得する(ただし取得価額の上限は800億円)。取得方法はいずれも市場買付けおよび、また

イオンモール(8905)、横浜ワールドポーターズを管理運営している横浜インポートマートの株式取得、子会社化

イオンモール(8905)は、株式会社横浜インポートマート(神奈川県横浜市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、7,003百万円、議決権所有割合は、97.75%となる。横浜インポートマートは、横浜ワールドポーターズの管理及び運営を行っている。イオンモールの100%子会社である株式会社OPA(千葉県千葉市)が、横浜ワールドポーターズにワールドポーターズビブレを出店している。本件によ

神戸製鋼所(5406)、連結子会社コベルコ マテリアル銅管の発行済株式の一部をCTJホールディングス2合同会社に譲渡

神戸製鋼所(5406)は、連結子会社である株式会社コベルコマテリアル銅管(東京都新宿区、KMCT)の発行済株式の一部をCTJホールディングス2合同会社(東京都千代田区、CTJ)に譲渡することを決定した。譲渡価格は概算45億円。所有割合は、KMCTの発行済株式の45%、三菱マテリアルは三菱マテリアルが保有するKMCTの発行済株式の45%を譲渡し、KMCT株式の10%を継続保有する。神戸製鋼所および神

サインポスト(3996)、システムインテグレーターのNSD(9759)と無人AIレジ開発に向けて資本業務提携へ

サインポスト(3996)は、NSD(9759)との間で、サインポスト設置型AI搭載レジ「ワンダーレジ」の開発に向けた資本業務提携に関する基本合意書を締結した。サインポストは、小売店の人手不足への対応策として、設置型AI搭載レジ「ワンダーレジ」とレジ無しスルー型「スーパーワンダーレジ」の実用化に取り組んでいる。2019年4月には株式会社NSD先端技術研究所を設立し、AIやIoT等の新技術先端技術の研

スズケン(9987)、医療機関向けプラットフォーム提供のDr.JOYの第三者割当増資引き受け、資本業務提携

スズケン(9987)は、Dr.JOY株式会社(東京都渋谷区)との間で、資本業務提携を行うことについて契約を締結した。スズケンは、Dr.JOYが実施する第三者割当増資を299百万円で引き受ける。Dr.JOYは、医療機関向けプラットフォーム「Dr.JOY~ドクタージョイ~」及び医療関連企業向けプラットフォーム「Pr.JOY~パートナージョイ~」を提供している。スズケングループは、Dr.JOYの代理店と

リミックスポイント(3825)、宿泊施設運営子会社アナザーの経営陣がMBO

リミックスポイント(3825)は、連結子会社である株式会社アナザー(東京都中央区)の全株式について、アナザー代表取締役社長の安藤健志氏と株式譲渡契約を締結することを決定した。リミックスポイントグループは、現在、事業ポートフォリオの再構築を進めている。旅行関連事業については、事業企画・開発を行う子会社株式会社ジャービスを中核に展開してきた。アナザーはジャービスが企画・開発した宿泊施設の運営を担ってき

ビックカメラ(3048)グループのソフマップ、文教堂のアニメキャラクターグッズ販売事業を譲り受け

ビックカメラ(3048)傘下の株式会社ソフマップ(東京都千代田区)は、文教堂グループホールディングス(9978)の連結子会社である株式会社文教堂(神奈川県川崎市)のアニメキャラクターグッズ販売事業を譲り受けることを決定した。文教堂グループHDは、書籍、雑誌、CD、DVD、文具、ゲーム、ホビー商品等を販売している。2019年9月27日付で事業再生ADR手続に基づく事業再生計画が成立した。本件により、

ソースネクスト(4344)、ハガキ作成ソフト事業デジタルポストの『Digital POST』の事業および商標権を譲り受け

ソースネクスト(4344)は、デジタルポスト株式会社(東京都千代田区)の事業である「ネットから手紙を送れるWebサービス『DigitalPOST』」及び、これに伴う商標権を譲り受けることで合意し、各契約を締結した。ソースネクストは、パソコン・スマートフォンアプリで年賀状などのハガキ作成ソフトを企画・開発・販売し、主力製品の1つである「筆王」シリーズで、デジタルポスト社のサービスを利用し、年賀状の注

ホットマン(3190)、民間車検工場を営む北日本車検整備工場の全株式取得、子会社化

ホットマン(3190)は、株式会社北日本車検整備工場(宮城県宮城野区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。ホットマンは、本社を宮城県に構え、秋田県、岩手県、福島県、茨城県、栃木県、長野県と7県にわたり、イエローハット、TSUTAYA、アップガレージ等を117店舖運営しているメガフランチャイジー企業。北日本車検整備工場は、宮城県で車検整備を中心とした東北運輸支局長指定民間車検工場を営んでお

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード