日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

FIG(4392)、ホテル業界向けシステム開発のケイティーエスを株式交換により完全子会社化へ

FIG(4392)は、FIGを株式交換完全親会社、株式会社ケイティーエス(大分県杵築市)を株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、ケイティーエスとの間で株式交換契約を締結した。

ケイティーエス普通株式1株に対して、FIG普通株式119株を割当て交付する。

FIGは、事業会社8社を傘下に持つ持株会社で、情報通信事業と装置等関連事業を展開している。現在、ストック型ビジネスモデルへの転換を推進している。
また情報通信事業はタクシー・トラック・バスなどの車載市場を中心としており、顧客基盤の拡大を課題としていた。

ケイティーエスは、ホテル業界向けに、客室マルチメディアシステムや、監視カメラ、リネンシステムなどIoT活用したホテルのスマート化を主力事業として展開するとともに、半導体基板事業等にも進出している。

本件M&Aにより、FIGは、顧客基盤の拡大、サブスクリプション型ビジネスモデルの拡充におけるストックビジネスの強化、また、両社の技術融合による新サービスの創出を図ることで、IoT分野における情報通信事業の拡大と収益力の強化を目指す。

●今後スケジュール
株式交換の予定日(効力発生日) 2019年10月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。