日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

鹿島(1812)、北米法人が現地の賃貸集合住宅開発・運営会社Flournoy社を買収

鹿島(1812)の北米現地法人カジマ・ユー・エス・エー社(KUSA)は、Flournoy社(米国・ジョージア州)との間で、同社の買収に関する売買契約を締結した。

建築工事・ゼネコン業界のM&A

Flournoy社は、米国南部で賃貸集合住宅の開発・建設・運営事業を自社完結型で行っている。

本件M&Aにより、鹿島グループは、KUSAが持つ流通倉庫等の産業分野に加え、住宅分野における開発プラットフォームを新たに獲得し、米国不動産市場の景気サイクルに対して柔軟に対応できるよう、収益源の多様化を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。