村田製作所(6981)、米国のヘルスケアITベンチャー企業Vios Medical, Inc.を買収

村田製作所(6981)は、Vios Medical, Inc.(米国ミネソタ州、Vios社)の子会社化を決定した。村田製作所が買収のために設立した子会社(SPC)であるPJ Florence Acquisition Company, LimitedとVios Medical, Inc.(米国ミネソタ州、Vios社)とを合併させることにより、存続会社であるVios社を子会社化する。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

村田製作所は、ヘルスケア・メディカル分野を注力市場の一つに位置づけており、新たなビジネスモデルや顧客価値を創出することによって市場の多様化と成長を図っている。2016年よりVios社に出資し、ヘルスケア市場向け部品及び各種モジュールの販売拡大と医療ビジネス市場のネットワーク作りに取り組んでいた。

Vios社は、米国のヘルスケアIT分野のベンチャー企業。心拍数、呼吸数、心電図等を計測できるチェストセンサ及びそれらをモニタリングするためのソフトウェア、クラウドサービス等の提供を行っている。

本件M&Aにより、村田製作所は、Vios社の有する海外病院ネットワークを有効活用し、海外におけるヘルスケア・メディカル分野における更なる事業拡大を目指す。

●今後のスケジュール
本件買収の実行日(クロージング日) 平成29年10月13日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。