M&Aニュース

ノジマ(7419)、富士通(6702)傘下のニフティからコンシューマー向け事業を承継

ノジマ(7419)は、富士通(6702)より、同社の100%子会社であるニフティ株式会社(東京都新宿区、現ニフティ)のコンシューマー向け事業を承継する吸収分割承継会社(新ニフティ)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。
取得価額は250億円。

機械器具小売業界のM&A

ノジマグループは、デジタル家電専門店と携帯電話のキャリアショップを運営し、日本全国で796店舗を展開している。

新ニフティは、現ニフティより、ISP事業とWebサービス事業からなるコンシューマー向け事業を承継する。

本件M&Aにより、ノジマグループは、家電販売事業、携帯販売事業とインターネット関連事業の融合を図ることで、IoT時代を見据えたトータルソリューション企業への進化を目指す。

●今後のスケジュール
吸収分割の効力発生日・株式譲渡実行日 平成29年4月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。