M&Aニュース

2017年5月のM&Aニュース一覧

コラボス(3908)、ソフトウェア開発会社ギークフィードの株式取得へ

コラボス(3908)は、株式会社ギークフィード(東京都台東区)の株式の取得及び業務提携に関する基本合意の締結を決定した。株式取得数、取得価額等の詳細はまだ未定。コラボスは、コールセンターシステムの提供を行っている。ギークフィードは、コンピュータシステム及びソフトウェアの企画、開発、販売等を行っている。音声や通信に特化した開発技術力と豊富な実績を有する。本件M&Aにより、コラボスは、両社の得意分野な

デジタルアイデンティティ(6533)、ソフトウェア開発会社あゆたの全株式取得

デジタルアイデンティティ(6533)は、株式会社あゆた(東京都千代田区)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。デジタルアイデンティティグループは、インターネット広告代理事業を中心としたデジタルマーケティング事業を主軸に展開しており、現在、スマフォ・タブレットを用いたオンライン相談プラットフォームを運営するライフテクノロジー事業へと事業領域を拡大している。あゆたは、クラウド・ソーシャル

京阪HD(9045)、京都の建売住宅・注文建築事業会社ゼロ・コーポレーションの全株式取得

京阪ホールディングス(9045)は、株式会社ゼロ・コーポレーション(京都市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。京阪HDグループは、これまでに「くずはローズタウン」「京阪東ローズタウン」等の大規模ニュータウンの街づくりを手掛けてきた。ゼロ・コーポレーションは、京都市内を中心に建売住宅・注文建築事業等を展開している。特に既成市街地における「まちなか建売事業」の開発ノウハウに強みを持つ。本件

CAC Holdings(4725)、シンガポールのセキュリティシステム子会社を現地企業に譲渡

CACHoldings(4725)の連結子会社であるAccelFrontlineLimited(インド・チェンナイ市、AFL)は、AccelSystems&TechnologiesPte.Ltd.(シンガポール、ASTL)についての保有全株式(発行済株式数の51.0%)をStarHubLtd(シンガポール)に譲渡することを決定した。譲渡価額は約1,560百万円。ASTLは、サイバー・セキュリティシ

アルメディオ(7859)、グローバルサーチより不動産取引総合比較サイト「イエカレ」事業を譲受け

アルメディオ(7859)は、株式会社グローバルサーチ(東京都千代田区)が運営する不動産総合比較サイト「イエカレ」の事業譲受けに関する事業譲渡契約を締結することを決定した。アルメディオは、新たな収益事業の早期育成を目指し、既存事業の周辺領域だけでなく、今後成長が見込まれる市場での新たな事業化を検討してきた。「イエカレ」事業は、国内の不動産取引総合比較サイトを運営している。サイト規模は国内でも最大級。

アスラポート・ダイニング(3069)、フランスの老舗フレンチケータリング会社Riem Becker SASを子会社化

アスラポート・ダイニング(3069)は、連結子会社であるAtariyaFoodsLimited(AFL)が株式会社九州高原牧場(大分県竹田市)よりフランス法人RiemBeckerSAS(RB社)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は380百万円。議決権所有割合は74%となる。アスラポート・ダイニングは、海外市場への進出を推進しており、これまでにM&Aを活用し、欧州市場、米国市場へと

日本電気硝子(5214)、PPG Industries, Inc.より米国ガラス繊維事業を買収

日本電気硝子(5214)は、米国子会社NipponElectricGlassAmerica,Inc.(米国イリノイ州)を通じてPPGIndustries,Inc.(米国ペンシルバニア州)の米国ガラス繊維事業を取得するための契約をPPGIndustries,Inc.との間で締結した。日本電気硝子は、米国ガラス繊維事業の生産及び開発拠点であるPPGIndustriesFiberGlassProduct

MARUWA(5344)、日立パワーデバイスよりセラミック端子事業を承継

MARUWA(5344)は、日立製作所(6501)100%子会社である株式会社日立パワーデバイス(茨城県日立市)の一部であるセラミック端子事業を会社分割の方法により承継することを決定した。本件分割に際して、MARUWAより日立パワーデバイスに対して現金100百万円が交付される。MARUWAは、セラミック材料技術をベースに電子部品及び電子部品用セラミックのメーカーとしてグローバルに事業を展開してきた

電通(4324)、トルコのデジタルエージェンシー・セスリハーフラー社の全株式取得

電通(4324)の海外本社である電通イージス・ネットワークは、トルコのSesliHarflerReklamTanıtımveYayınHizmetleriSanayiveTicaretA.Ş.(イスタンブール市、セスリハーフラー社)の全株式を取得することについて、同社株主と合意した。セスリハーフラー社は、トルコでトップクラスの独立系デジタルエージェンシー。ブランド戦略の策定をはじめSNSを含むデジ

ルーデン・HD(1400)、ソフトウェア会社P2P BANKを子会社化

ルーデン・ホールディングス(1400)は、株式会社P2PBANK(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は54.5%となる。ルーデン・HDは、住宅産業を主なターゲットとして事業を展開している。P2PBANKは、ソフトウェア業及びコンテンツ事業を営んでいる。益々の成長が見込まれる映像分野において独自の特許技術を有しているほか、独自の3D技術による脳トレーニングサービ

千趣会(8165)、日水製薬(4550)より100%子会社ニッスイファルマ・コスメティックスの全株式取得へ

千趣会(8165)は、日水製薬(4550)の100%子会社であるニッスイファルマ・コスメティックス株式会社(山梨県北杜市)の全株式を取得することについて、日水製薬との間で基本合意書を締結した。千趣会は、通信販売事業「ベルメゾン」を中心に、女性のライフステージに合わせた様々な事業を展開している。ニッスイファルマ・コスメティックスは、化粧品製造・販売事業等を手掛けている。自然基礎化粧品ブランド「リスブ

アイロムグループ(2372)、不動産事業展開の子会社を譲渡

アイロムグループ(2372)は、100%子会社である株式会社アイロムOK(那覇市)の全株式を譲渡することを決定した。譲渡価額は約810百万円。アイロムグループは、先端医療製品の開発力向上に積極的に取り組んでおり、先端医療事業や臨床試験事業等の各事業を推進している。アイロムOKは、不動産管理事業を展開している。本件M&Aにより、アイロムグループは、経営資源の効率的な活用を行うことで、先端医療事業並び

マレーシアのフィンテック企業Soft Spaceと資本・業務提携

トランスコスモス(9715)とマレーシアのSoftSpaceSdnBhd(クアラルンプール)は、トランスコスモスがSoftSpaceに500万USドル投資する資本・業務提携に合意した。トランスコスモスは、広告、Webサイト、チャット、コールセンター、EC等を用いて企業と顧客の接点を構築・運用するサービスを提供している。また、これらで収集したコミュニケーションデータをクラウド上で統合し、最先端のAI

アスクル(2678)、群馬のペット用品eコマース大手のチャームを完全子会社化

アスクル(2678)は、株式会社チャーム(群馬県邑楽郡)との間で、アスクルが全株式を取得し、完全子会社化することに合意した。LOHACOは、ペット用品の取り扱いについて、ペットの種類・年齢・嗜好・ライフスタイルなどにより多種多様な商品の要望が多いことや、ロングテール品の品揃えの拡充を課題としてた。チャームは、ペット・ガーデニング用品のeコマースサイト「Charm」を運営している。Charmは、自社

アドソル日進(3837)、認証ビジネス展開の日本検査キューエイの一部株式取得

アドソル日進(3837)は、日本検査キューエイ株式会社(東京都中央区)の株式を取得することを決定した。株式所有割合は0.42%となる。アドソル日進は、情報システムのセキュリティ・コンサルティング・サービスを提供している。日本検査キューエイは、品質/環境マネジメント・システム、情報セキュリティ・マネジメント・システムなどの各種ISO審査登録機関として国内における認証ビジネスを展開している。本件により

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード