M&Aニュース

LINE(3938)、宅配ポータルサイト「出前館」運営の夢の街創造委員会(2484)の株式取得

LINE(3938)は、宅配ポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会(2484)の普通株式を取得することについて、株式譲渡契約を夢の街創造委員会の既存株主との間で締結した。
所有割合は20.0%となり、夢の街創造委員会はLINEの持分法適用会社となる予定。

LINEは、モバイルメッセージャー・アプリケーション「LINE」を入り口として、いつでも、どこでも、必要とする人や情報・サービス、企業・ブランドとシームレスに繋がり全てが「LINE」上で完結する「スマートポータル」の実現を目指している。
夢の街創造委員会は、日本国内最大規模の宅配ポータルサイトである「出前館」の運営を主な事業としている。

LINEと夢の街創造委員会は、平成28年5月に業務提携契約を締結し、同年7月には、LINE上で出前の注文および決済をすることが出来る「出前館 on LINE」を開設し、各種施策に取組んできた。
本件に伴い、LINEと夢の街創造委員会は、提携関係の強化についての合意書も締結している。

本件により、LINEは、Online to Offline領域およびデリバリー領域へと本格的に参入し、夢の街創造委員会が有するデリバリー事業のノウハウや加盟店とのネットワークと、自社のユーザー基盤やサービス構築のノウハウを融合させ利便性の高いサービスの提供を実現し、スマホデリバリー市場のリーディングカンパニーを目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成28年10月中

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。