M&Aニュース

花王(4452)グループ、米国のコリンズインクジェット社を買収

花王株式会社(4452)は、米国の子会社を通じて、同じく米国のCollins Inkjet社(米国オハイオ州、コリンズインクジェット社)の買収契約を締結した。

化粧品・トイレタリー製造業界のM&A

花王は、産業印刷用インクジェット用インク市場において、水性インクジェット用顔料色材およびインクの開発を行っており、今年3月には、プラスチックフィルム、紙など柔軟性に富む包装への印刷に対し、環境負担の低減も実現した世界初の水性インクジェット用顔料インクの開発に成功した。

コリンズインクジェット社は、米国を中心にインクジェット用インクの開発、製造、販売を行っている。産業印刷分野のインクジェット用インク市場にいち早く参入している。

本件により、花王は、新たな技術、生産設備、販売網を自社の持つ技術に加えて活用することで、環境負担低減に貢献する画期的な商品およびサービスの展開をグローバルに拡大していく。

●今後のスケジュール
買収完了日 平成28年7月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。