M&Aニュース

フロイント産業(6312)、連結子会社Freund Pharmatec Ltd.の全株式をアイルランドのSigmoid Pharma Ltd.に譲渡

フロイント産業株式会社(6312)は、連結子会社であるFreund Pharmatec Ltd. (FPL)の発行済全株式をSigmoid Pharma Ltd.(アイルランド共和国、Sigmoid)に譲渡することについて決定した。

フロイント産業は、平成22年9月にFPLを設立、フロイント産業の製剤技術を応用した微小粒ミニカプセルに関する新剤形の研究・開発に取り組み、知的財産権の取得等、一定の研究成果を収めている。

Sigmoid は、消化器系疾病分野のターゲット療法治療薬開発に特化する医薬品企業で、フロイント産業が開発した微小粒シームレスカプセル技術の実用化を始めている。

フロイント産業は本件後、欧米での認知度を更に高めるべく、グループの欧州ラボ(伊ミラノ)を拠点としてより一層の事業拡大を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。