M&Aニュース

2016年9月のM&Aニュース一覧

新日鉄住金ソリューションズ(2327)、簡易株式交換によりネットワークバリューコンポネンツ(3394)を完全子会社化

新日鉄住金ソリューションズ(2327)およびネットワークバリューコンポネンツ(3394)は、新日鉄住金ソリューションズを株式交換完全親会社、ネットワークバリューコンポネンツを株式交換完全子会社とする株式交換を行うことを決定し、両社間で株式交換契約を締結した。ネットワークバリューコンポネンツ普通株式1株に対して、新日鉄住金ソリューションズ普通株式1.82株を割り当て交付する。本株式交換の効力発生日(

フィスコ(3807)子会社のネクスグループ(6634)、子会社イー・旅ネット・ドット・コムが旅行会社グロリアツアーズの全株式取得

フィスコ(3807)の連結子会社ネクスグループ(6634)の子会社イー・旅ネット・ドット・コムは、株式会社グロリアツアーズ(東京都中央区)の全発行済株式を取得し子会社化することを決定した。取得価額は54,000,000円。イー旅ネットグループは、子会社のウェブトラベルにおいて、「トラベルコンシェルジュ」(旅行コンサルタント)を有する日本で唯一のインターネットによるオーダーメイド旅行会社。グロリアツ

日立金属(5486)、情報システム事業を、ファンドに譲渡

日立金属(5486)は、情報ネットワーク事業およびワイヤレスアンテナ事業の一部並びに日立電線ネットワークス株式会社(東京都台東区)の全発行済株式を日本みらいキャピタル株式会社が助言するNMC三号投資事業有限責任組合が100%出資する特別目的会社AAAホールディングス株式会社(東京都千代田区)に譲渡することを決定した。日立電線ネットワークスの発行済み株式の全てを、吸収分割の方法により、新設会社である

三東工業社(1788)、滋賀の舗装工事会社 古澤建設を子会社化

三東工業社(1788)は、株式会社古澤建設(滋賀県東近江市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は52,000千円。所有割合は80%となる。古澤建設は、地元地域において舗装工事を手掛けてきた。本件により、三東工業社は、社会インフラ整備工事業において、舗装工事や修繕工事とのシナジーの創出を図る。●今後のスケジュール契約締結日平成28年9月30日株式譲渡実行日平成28年9月30日

ユナイテッド(2497)、ウェブメディア運営のゴローを子会社化

ユナイテッド(2497)は、ゴロー株式会社(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は810,668千円。議決権所有割合は100.0%となる。ユナイテッドはスマートフォン広告の配信プラットフォーム運営を中心とするアドテク事業と、スマートフォンアプリおよびその関連サービスの企画・開発・運営をおこなうスマホコンテンツ事業を主に展開している。ゴローは、収益性の高い個人の悩み解決

トライアンフコーポレーション(3651)、フォーサイド(2330)より情報技術事業会社デジタリオを譲受け

トライアンフコーポレーション(3651)は、フォーサイド(2330)の100%子会社である株式会社デジタリオ(東京都中央区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は170,000千円。トライアンフコーポレーショングループは、純粋持株会社であるトライアンフコーポレーションを中心に企業連合を編成し、経営管理の効率化とM&Aによって企業価値を高めることを経営戦略としている。デジタリオは、

タカタ(7312)、米国のインテリア・トリム製品製造・販売の連結子会社を譲渡

タカタ(7312)は、連結子会社であるIrvinAutomotiveProductsInc.(米国ミシガン州)の全株式をIrvinAcquisitionLLC(米国ミシガン州)に譲渡することを決定し、譲渡を完了した。IrvinAutomotiveProductsInc.は、インテリア・トリム製品の製造・販売を行っている。IrvinAcquisitionLLCは、本件に際して新設された責任限定会社で

ミネベア(6479)と岩崎電気(6924)、資本業務提携を締結

ミネベア(6479)は、岩崎電気(6924)との間で資本業務提携を実施することを決定し、岩崎電気との間で資本業務提携契約を締結した。本件において、ミネベアは、岩崎電気が保有する自己株式3,000,000株(所有割合3.83%)を第三者割当増資により取得する。取得価額は423,000,000円。ミネベアは、照明器具関連製品の拡販を掲げ、その一環として2014年から岩崎電気との協業で無線機能付きLED

キユーピー(2809)、新設子会社がポーランドのモッソ社より調味料製造・販売事業を譲受け

キユーピー(2809)は、ポーランドの調味料製造会社であるモッソ社(MossoKwaśniewscySp.J.)からマヨネーズなどの調味料を中心とした製造・販売事業を譲り受けることを決定した。キユーピーの登記申請中の新設会社「MossoKewpiePolandSp.zo.o.(モッソキユーピーポーランド)」とモッソ社が事業譲渡契約を締結した。キユーピーは、中国・東南アジアでの展開が順調に推移する一

綿半HD(3199)、ホームセンター運営のJマートを子会社化

綿半HD(3199)は、株式会社Jマート(東京都三鷹市)の株式を取得し、連結子会社化することを決定した。取得価額は135百万円。議決権所有割合は100.0%となる。Jマートは、インテリア、ガーデン、ペット等に特色あるホームセンターを運営しており、現在関東甲信越地域に14店舗を展開している。綿半HDグループは、スーパーセンター事業、建設事業および貿易事業を営んでおり、スーパーセンター事業においては、

SHIFT(3697)、システム設計サービス提供のメソドロジックを子会社化

SHIFT(3697)は、株式会社メソドロジック(東京都新宿区)の株式を取得し子会社化することを決定し、株式譲渡契約を締結した。議決権所有割合は66.67%となる。SHIFTは、エンタープライズ領域をメインにエンターテインメント領域までおよぶ様々な業界でソフトウェアの品質保証サービスを手掛けている。メソドロジックは、アーキテクチャ設計や複合システムの設計などの領域を専門とするコンサルティング業務を

野村総合研究所(4307)、オーストラリアのITコンサルティング会社ASG社の全株式取得

野村総合研究所(4307)は、ASGGroupLimited(オーストラリアパース、ASG社)の発行済株式を100%取得し子会社化することについて、同社と合意した。スキーム・オブ・アレンジメント(SchemeofArrangement)という友好的な買収手続きを用いて子会社化する。取得価額は27,067百万円。ASG社は、統合基幹業務システムや経営データ分析、ITインフラ等に関わるコンサルティング

トクヤマ(4043)、マレーシア連結子会社の全株式を韓国の多結晶シリコン事業会社へ譲渡

トクヤマ(4043)は、連結子会社であるTokuyamaMalaysiaSdn.Bhd.(トクヤママレーシア)がOCICompanyLtd.(OCI、韓国)を引受先とする第三者割当による新株式発行を行うこと、および、トクヤマが保有するトクヤママレーシアの全株式をOCIに譲渡することを決定した。本件終了後、トクヤママレーシアはトクヤマの連結の範囲からはずれる。トクヤマは、トクヤママレーシアにおいて、

ヘリオステクノHD(6927)、連結子会社により福島の製作協力会社リードテックの全株式取得

ヘリオステクノHD(6927)の連結子会社であるナカンテクノ(千葉県佐倉市)は、株式会社リードテック(福島県いわき市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は50百万円。ナカンテクノは、液晶業界において配向膜印刷用のフレキソ印刷装置、インクジェット印刷装置等の製造販売および中古設備の移設事業等を展開している。リードテックは、ナカンテクノが取扱う装置の製作、中古装置の移設事業で整備・

ULSグループ(3798)、ブロックチェーン金融事業展開のQUOINE社と資本業務提携

ULSグループ(3798)および同社の連結子会社であるウルシステムズ株式会社(東京都中央区)は、QUOINE株式会社(東京都千代田区)との間で業務・資本提携契約の締結を行うことを決定した。ULSグループは、大企業を中心に、特に金融分野において先端技術を駆使した戦略的ITの構築を手掛けている。QUOINE社は、最先端の仮想通貨取引プラットフォームを提供している。本件により、ULSグループは、ウルシス

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2016年9月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード