M&Aニュース

新日本電工(5563)、子会社中央電気工業の磁石用合金事業を三徳および双日(2768)に譲渡

新日本電工株式会社(5563)は、連結子会社である中央電気工業株式会社(東京都中央区)が和歌山工場で運営する磁石用合金の製造販売事業を会社分割吸収分割)し、新設子会社「和歌山レアアース株式会社(予定)」に承継させたうえで、新設子会社の発行済株式を株式会社三徳(神戸市)および双日株式会社(2768)に対して譲渡することを決定した。

鉄鋼・金属製品製造業界のM&A

三徳及び双日は、各々磁石合金及びその原料となるレアアースの業界において確固たる地位を築いているトップ企業。
新日本電工は、磁石用合金の製造販売事業の市場低迷等による状況や今後の発展性を考慮して本件を実施し、収益性の向上によるグループの競争力強化を目指す。

●今後のスケジュール
吸収分割契約書締結日 平成27年12月8日
株式譲渡実行日      平成28年2月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。