日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日本スキー場開発(6040)、長野のハーレスキーリゾートの株式を取得

日本スキー場開発株式会社(6040)は、株式会社ハーレスキーリゾート(長野県上田市)の株式を上田交通株式会社(同市)等より取得し、子会社化することを決定した。取得価額は概算209百万円(フィー込)で所有割合は83.4%となる。

日本スキー場開発は長野県、群馬県、岐阜県における7か所にて、スキー場運営を行っている。

同様にハーレスキーリゾートも長野県内の菅平高原スノーリゾートにてスキー場運営を行っており、首都圏から日帰り圏内に立地しアクセスが良いことで来場者数及び業績は安定している。

日本スキー場開発は菅平高原スノーリゾートをグループに迎え入れることにより、同社との相乗効果を発揮し、日本のスキー場業界における競争優位性を確保し、更なるサービスの充実や事業基盤の強化を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成27年11月2日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。