M&Aニュース

「TOB」に関連するM&Aニュース一覧(5ページ目)

産業革新投資機構、JSRを買収及び株式非公開化へ

JICC-02株式会社(東京都港区以下、JICC-02)は、JSR株式会社(4185)の株券等を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき4,350円。買付代金は、903,917,267,550円(買付予定数207,797,073株に、1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、138,531,400株。JICC-02は、JSRの株券等を取得お

ロングライフホールディング、MBOで株式を非公開化へ

ロングライフホールディング株式会社(4355)は、MBOにて、株式を非公開化すると発表した。日本PMIパートナーズ株式会社が運営するファンドの傘下企業を通じて行われる。買付け価格は、普通株式1株につき186円。買付予定数は8,160,095株で、買付予定数の下限は4,716,300株。ロングライフホールディングは、グループにて、有料老人ホーム事業や介護用品のレンタル事業等の介護関連事業を幅広く手掛

三井物産、合同会社を通じて、りらいあコミュニケーションズへTOB

三井物産株式会社(8031)は、OtemachiHoldings合同会社による、りらいあコミュニケーションズ株式会社(4708)の公開買付け開始を発表した。本件は、三井物産による、りらいあコミュニケーションズの完全子会社化を目的としている。TOB後にKDDI子会社でコールセンター事業を手掛けるKDDIエボルバと経営統合させる。経営統合後のKDDIと三井物産の議決権所有比率は、それぞれ51.0%と4

堺化学工業、堺商事へTOB、非公開化へ

堺化学工業株式会社(4078)は、堺商事株式会社(9967)の普通株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき4,700円。買付代金は、3,068,019,000円(買付予定数652,770株に、1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、48,500株。堺化学工業は、酸化チタン製品や樹脂添加剤などの化学工業製品および感冒薬などの医薬品の製

エーアイ、フュートレックへTOB

株式会社エーアイ(4388)は、株式会社フュートレック(2468)の普通株式を公開買付け(TOB)により取得すること、およびフュートレックとの間で資本業務提携契約書を締結することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき226円。買付代金は、857,263,200円(買付予定数3,793,200株に、1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、3,793,200株。エーアイは、音声

丸紅とセコム、共同でアルテリア・ネットワークスへTOB

丸紅株式会社(8002)およびセコム株式会社(9735)は、共同してアルテリア・ネットワークス株式会社(東京都港区)の普通株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき1,980円。買付代金(予定)は、49,382百万円(買付予定数24,940,358株に1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、8,293,500株(所有割合16.61%)

セガ、「Angry Birds」で知られるRovio社を買収へ

セガサミーホールディングス株式会社(6460)のグループ会社である株式会社セガ(東京都品川区)は、RovioEntertainmentOyj(フィンランドウーシマー県、以下Rovio社)の買収を決定した。セガサミーホールディングスの英国完全子会社であるSEGAEuropeLimitedを通じて、株式公開買付け(フィンランド法に基づく公開買付け)の方法にて実施する。買収総額は、約1,036.8億円。

ハピネット、ブロッコリーの株式をTOBにより取得へ

株式会社ハピネット(7552)は、株式会社ブロッコリー(2706)の普通株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき1,500円。買付代金は、9,220,905,000円(買付予定数6,147,270株に、1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、3,231,500株。ハピネットは、バンダイナムコグループの一社で、玩具・遊戯用具や映像・音

TBJH、東芝に対する公開買付けへ

TBJH株式会社は、株式会社東芝(6502)の全株式(東芝が所有する自己株式を除く)を、公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき4,620円。買付代金は、1,998,750,807,900円を予定(買付予定数432,630,045株に、買付価格4,620円を乗じた金額)。買付予定数の下限は、288,564,300株(所有割合66.7%)。TBJHは、日本

富士通、ドイツGK Software SE社に対する公開買付け実施を決定

富士通株式会社(6702)は、GKSoftwareSE(ドイツシェーネック、以下GKSoftware)と企業結合契約を締結した。これに関連して、富士通の完全子会社であるFujitsuNDSolutionsAG(以下、NDSolutions)は、GKSoftwareの発行済株式の全てを取得するため公開買付けを実施する。買付価格は1株当たり190.00ユーロで、取引総額は432百万ユーロ(約622億円

プレミアムウォーターHD、ラストワンマイルの株式をTOBにより取得へ

株式会社プレミアムウォーターホールディングス(2588)は、株式会社ラストワンマイル(9252)の株式を公開買付け(TOB)により取得することを決定した。買付等の価格は、普通株式1株につき788円。買付代金は、488,560,000円(買付予定数620,000株に、1株当たりの買付価格を乗じた金額)。買付予定数の下限は、614,000株。プレミアムウォーターホールディングスは、グループにて家庭向け

BTS所属のHYBE、東方神起ら所属のSM Entertainmentの筆頭株主へ

株式会社HYBE(韓国ソウル特別市)は、株式会社SMEntertainment(韓国ソウル特別市)の創設者イ・スマン氏が持つSMEntertainmentの持分株式14.8%を4228億ウォンで買収する契約を締結した。これにより、HYBEはSMEntertainmentの単独大株主となる。また、少数株主が保有しているSMEntertainment株式の公開買付け(TOB)を実施する。HYBEは、韓

ユニマットライフ、カッシーナ・イクスシーへTOB、株式非公開化へ

株式会社ユニマットライフ(東京都港区)は、子会社の株式会社カッシーナ・イクスシー(2777)の普通株式を、公開買付け(TOB)により取得することを決定した。本件は、カッシーナ・イクスシー株式の全てを取得し非公開化することを目的としている。買付価格は、普通株式1株につき1,220円。買付予定数の下限は、648,520株。ユニマットライフは、オフィスコーヒーサービス、環境美化用品・オフィス事務機器レン

住友電気工業、子会社2社をTOB、完全子会社化へ

住友電気工業株式会社(5802)は、日新電機株式会社(6641)および株式会社テクノアソシエ(8249)の普通株式を、公開買付け(TOB)により取得することを決定した。本件は、日新電機およびテクノアソシエの完全子会社化を目的として行われる。買付価格は、日新電機が普通株式1株につき1,700円、テクノアソシエが普通株式1株につき、1,695円。住友電気工業は、自動車、情報通信、エレクトロニクス、環境

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード