M&Aニュース

総合・その他専門卸業界のM&Aニュース一覧

双日、Silaba Motorsを買収しパナマで自動車販売事業へ参入

双日株式会社(2768)は、パナマでKia(キア)、マツダブランドなどの正規ディーラーを運営するSilabaMotorsS.A.(以下「SilabaMotors」)の全株式を取得し、パナマにおける自動車ディーラー事業へ参入した。SilabaMotorsは、自動車販売事業、アフターサービス事業、パーツ販売事業などを行う。SilabaMotorsは、1991年に創業し、自動車の正規輸入卸とディーラー運

三井物産、ブラジルのVLI S.A.の持分の一部を共同出資者Brookfieldの子会社に譲渡

三井物産株式会社(8031)は、ブラジルにて鉄道および港湾、内陸ターミナルの運営を通じた複合一貫貨物輸送サービスを提供するVLIS.A.(ブラジル・以下「VLI」)について、保有する発行済み株式20%の内、持分10%を、共同出資者であるBrookfieldInfrastructurePartnersL.P.(ブラジル・以下「Brookfield」)子会社に売却することを決定した。本売却は、事業ポー

KPPグループホールディングス、オーストラリアの子会社を通じてSignet社を買収

KPPグループホールディングス株式会社(9274)の連結子会社であるSpicersLimited(オーストラリア、以下「Spicers」)の事業会社であるDAIEIAUSTRALASIAPTYLTD(オーストラリア)が、産業包装関連商品の卸売等を行うSignetPtyLtd(オーストラリア、以下「Signet」)の全株式を取得し子会社化することに関する株式譲渡契約を締結した。Spicersは、紙・

三菱商事・KDDI・ローソン、資本業務提携契約を締結 KDDIはローソンにTOB実施へ

三菱商事株式会社(8058)、KDDI株式会社(9433)、株式会社ローソン(2651)の3社は、2024年2月6日、「リアル×デジタル×グリーン」を融合させた新たな生活者価値創出に向けた資本業務提携契約を締結した。また、三菱商事とKDDIは、公開買付け等によるローソンの非公開化に関する取引に合意し、KDDIはローソンに対する公開買付け(TOB)の実施を予定している。本取引の完了後、三菱商事とKD

KPPグループホールディングス、フランスの子会社を通じてイタリア Tpf Srlを買収

KPPグループホールディングス株式会社(9274)の連結子会社であるAntalisS.A.S.(フランス・パリ、以下「Antalis」)が、オーダーメイド型で木材パッケージ製品の加工・販売等を行うTpfSrl(イタリア・サン・チェザーリオ・スル・パーナロ、以下「Tpf」)の全株式を取得し、子会社化した。・株式取得の理由Tpfは、イタリアに拠点を置き、オーダーメイド・タイプの木製パッケージ製品の加工

伊藤忠商事、子会社を通じ英国自転車メンテナンス会社を買収

伊藤忠商事株式会社(8001)は、英国子会社EuropeanTyreEnterpriseLimited傘下のKwik-Fit(GB)Limited(英国、以下「KF社」)を通じ、FettleBikeRepair(英国、以下「Fettle社」)の全株式を取得した。Kwik-FitGroupは、1971年に設立された世界最大級の独立系自動車部品・修理・交換専門店。KF社は英国全土にグループ会社と合わせ

フルテック、ワイズ・コーポレーションを買収

フルテック株式会社(6546)は、株式会社ワイズ・コーポレーション(東京都中野区)の株式を取得し、子会社化することを決議した。フルテックは、自動ドア装置の販売・施工・保守サービス、ステンレスサッシ・製作金物製造販売及び付帯関連する事業、駐輪システムの販売・管理・運営、駐輪ラックの販売、喫煙所システム「トルネックス」の販売、建具工事業・機械器具設置工事業・とび土工工事業を行う。ワイズ・コーポレーショ

ユニバーサル園芸社、LMIグループの生活空間事業の一部を譲受け、新会社設立へ

株式会社ユニバーサル園芸社は、2024年1月15日の臨時取締役会において、LMIグループ株式会社(東京都港区)が運営する生活空間事業の一部であるインナチュラル事業を会社分割(新設分割)して、設立予定である新会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。ユニバーサル園芸社は、「世界一の園芸会社」を目指し、グリーン事業の収益基盤の強化と、生花店事業をはじめとした卸売事業、小売事業の顧客・店舗

オーウエル、独子会社O-WELL GERMANY GmbHをミックウェアへ譲渡

オーウエル株式会社(7670)は、2024年1月12日開催の取締役会において、O-WELLGERMANYGmbH(ドイツ連邦共和国、以下「OWDE」)を、株式会社ミックウェア(兵庫県神戸市)へ譲渡することを決議した。OWDEは、塗料、化学工業製品、塗装機器・設備、計測機器、電気・電子部品の販売及び輸出入を行う。ミックウェアは、コンピュータシステム・ソフトウェアの企画・開発・製作・販売を行う。オーウ

住友商事、大阪ガスとの合弁会社を通じて運営する英国水道事業会社の全株式をPennon Group plcに譲渡

住友商事株式会社(8053)は大阪ガス株式会社(大阪府大阪市)と共に、2013年以来、大阪ガスとの合弁会社であるSumishoOsakaGasWaterUKltd(以下「SOGWUK」)を通じて英国の水道事業会社SuttonandEastSurreyWater社を運営してきたが、1月10日付で、英国を拠点に水道事業を行うPennonGroupplcに対し、SOGWUKの大阪ガス持分(50パーセント

KPPグループホールディングス、ポルトガルの100 Metrosを買収

KPPグループホールディングス株式会社(9274)の連結子会社であるAntalisS.A.S.(フランス・パリ以下、「Antalis」)の事業会社であるAntalisPortugal,S.A.(ポルトガル・ポルト)が、パッケージ製品の仕入・販売等を行う100Metros-SoluçõesDeEmbalagem,Unipessoal,Lda(ポルトガル・パソス・デ・フェレイラ以下、「100Metro

ENEOSホールディングス子会社のJX金属、チリ鉱山権益を丸紅に譲渡

ENEOSホールディングス株式会社(5020)子会社のJX金属株式会社(東京都港区、以下「JX金属」)は、JX金属が67.8%の株式を保有するパンパシフィック・カッパー株式会社(東京都港区、以下「PPC」)の株式20%およびJX金属が間接的に15.79%の株式を保有するチリのロス・ペランブレス鉱山権益の3.27%の譲渡について、丸紅株式会社(8002)と合意した。PPCは、銅精鉱の購入、電気銅、硫

歯愛メディカル、小田急鉄道より白鳩の株式33.21%を取得

株式会社歯愛メディカル(3540)は、株式会社白鳩の株主である小田急電鉄株式会社(9007)より株式会社白鳩(3192)の株式を取得することを決議した。歯愛メディカルは、歯科材料の通信販売会社として2000年に設立。以降高い商品開発力によるオリジナル商品群で、歯科医院向け、医療機関向け通販として、全国歯科医院の約90%にあたるおよそ6万軒の歯科医院と取引を行う。2009年には獣医分野に、2010年

オーウエル、ミックウェアと資本提携

オーウエルグループは、2023年12月15日付けで株式会社ミックウェア(兵庫県神戸市)の株式5.8%を取得する形で資本提携した。オーウエルは、生産財商社、塗料、表面処理剤、塗装関連機器・設備、意匠・保護フィルム等の販売及び電気・電子部品等の販売並びに、それらに付帯する各種工事の請負及び設計・監理を行う。ミックウェアは、自動車市場向けにナビゲーションソフトや車載ネットワークを制御するソフトウェアを中

三井物産、専門職人材派遣・斡旋事業企業を傘下に持つ米国RGF社の株式を売却へ

三井物産株式会社(8031)は、保有するRGFStaffingDelaware,Inc.(米国デラウェア州、以下「RGF社」)の全株式に関して、RGFStaffingB.V.(オランダ)に130.5百万米ドル(約190億円)で売却することを決定し、株式売買契約書を締結した。RGF社は、米国で専門職人材の派遣・斡旋事業を展開するTheCSICompanies,Inc.の持株会社。三井物産はRGF社の

三井物産、米国メキシコ湾沖合のKaikias油田事業の全保有持分権益をShell社に売却

三井物産株式会社(8031)は、子会社のMOEXNorthAmericaLLC(米国テキサス州、以下「MOEXNA社」)を通じて20%権益を保有する米国メキシコ湾沖合のKaikias油田事業(オペレーター:ShellOffshoreInc.、英エネルギー大手Shellplcの子会社、以下「Shell社」)の三井物産が保有する全持分権益をShell社に売却することを決定し、売買契約を締結した。また、

伊藤忠商事、オフグリッド型脱炭素エネルギーソリューションを推進するオーストラリアUONと資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、UONPtyLtd.(オーストラリア西オーストラリア州マラガ、以下「UON(ユーオン)」)の第三者割当増資を引き受け、オフグリッド型脱炭素エネルギーソリューションの推進に関する資本業務提携契約を締結した。伊藤忠商事は、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において、国内、輸出入および三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、

丸紅、オランダの香辛料・調味料メーカーEuroma社を完全子会社化

丸紅株式会社(8002)は、欧州の大手香辛料・調味料メーカーであるオランダEuromaHoldingB.V.(ユーロマ)(オランダ、以下、「Euroma社」)について、2023年12月8日に株式追加取得を行い完全子会社化した。丸紅は、大手総合商社。生活産業、素材産業、エナジー・インフラソリューション、社会産業・内外事業投資や資源開発など、事業を多角的に展開している。Euroma社は、欧州における売

兼松、生麺製造・販売の米Nippon Trends Food Serviceを持分法適用会社化

兼松株式会社(8020)は100%子会社である兼松米国会社を通じ、北米で生麺の製造・販売を行うNipponTrendsFoodService,Inc.社(アメリカ・カリフォルニア州、以下「NTF社」)へ出資を行った。兼松は、国内外のネットワークと各事業分野で培ってきた専門性と、商取引・情報収集・市場開拓・事業開発・組成・リスクマネジメント・物流などの商社機能を有機的に結合して、多種多様な商品・サー

高速、子会社の日本包装工業を吸収合併へ

株式会社高速(7504)は、非連結子会社である日本包装工業株式会社(京都府京都市)を吸収合併することを決定した。高速を存続会社とする吸収合併方式で、日本包装工業は解散する。高速は、食品軽包装資材卸売業を行う。日本包装工業は、食品軽包装資材卸売業を行う。日本包装工業は、高速と同じく食品軽包装資材卸売業を展開してきたが、一層の経営効率化を図るため、高速に吸収合併することを決定した。・今後の予定合併予定

三井農林、三井物産を引受先とする第三者割当増資を実施

三井農林株式会社(東京都港区)は、2023年11月17日付で親会社である三井物産株式会社(8031)を引受先とした第三者割当増資によって150億円の資本増強を実施した。三井農林は、日東紅茶ブランドをはじめ、紅茶・緑茶・自動販売機用飲料等の製造販売を行う。三井物産の連結子会社。三井物産は、三井グループの大手総合商社。三井農林は長年に亘り国内に製造拠点を構えて「ものづくり」事業に取り組み、技術と知見を

シーディーアイ、三菱商事と介護 AI/DX 分野での資本業務提携を締結

株式会社シーディーアイ(東京都中央区、以下CDI)は、三菱商事株式会社(8058)との資本提携に合意するとともに、同社を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施した。CDIは、人工知能(AI)による介護DX支援事業を行う。三菱グループの大手総合商社である三菱商事は、近年ヘルスケア分野におけるDX化推進に注力している。併せて三菱商事は、CDIの筆頭株主である官民ファンドの株式会社INCJ(旧産

長瀬産業、グループ会社Prinovaの南米・エッセンシャルオイル精留加工会社買収を発表

長瀬産業株式会社(8012)は、グループ会社であるPrinovaグループ(アメリカ)がFlavorTec-AromasDeFrutasLtda(ブラジル、以下FlavorTec社)を買収したと発表した。Prinovaグループは、欧米を中心に食品素材販売・受託加工を手掛ける。2019年に長瀬産業グループ傘下に入った。グループの中核企業の一つ。FlavorTec社は、ブラジルのエッセンシャルオイルの精

日本紙パルプ商事グループ、マレーシアCompedo Media Sdn Bhd社の株式を取得

日本紙パルプ商事株式会社(8032)の連結子会社であるJapanPulp&Paper(M)SdnBhd(マレーシアクアラルンプール、以下JPPM)はクアラルンプールにてサイン&ディスプレイのメディア・ハードウェアの販売及びテクニカルサービスを行うCompedoMediaSdnBhd社(マレーシアクアラルンプール、以下Compedo)の株式を取得した。JapanPulp&Paper(M)SdnBhd

三井物産、豪・電力ガス小売りInternational Power株の全持分売却へ

三井物産株式会社(8031)は、保有するInternationalPower(Australia)HoldingsPtyLimited(オーストラリアビクトリア州、以下IPAH)の全持分株式(発行済株式の28%)を売却すると発表した。IPAHへの共同出資者であるENGIES.A.(フランス)の子会社と株式譲渡契約書を締結した。三井物産は総合商社。IPAHは、発電事業(火力、風力)、電力・ガスの小売

双日、ベトナム業務用食品卸大手DaiTanVietを買収

双日株式会社(2768)は、双日アジア会社および双日ベトナム会社と共同で、ベトナムの業務用食品卸DaiTanVietJointStockCompany(ベトナムホーチミン、以下「DaiTanViet」)の全株式を取得した。双日は、自動車やプラント、エネルギーや金属資源、化学品、食料資源など、幅広くビジネスを展開している総合商社。DaiTanVietは、業務用食品とフードサービス事業、乳原料の3領域

双日、ペルーの医薬品物流企業に出資、市場参画へ

双日株式会社(2768)は、完全子会社である双日米国会社を通じ、SalogS.A.(ペルー、以下サログ)およびSalutareSoluciónIntegralenSaludS.A.C.の持株会社であるBNSLatinInvestS.A.C.の株式を取得し医薬品物流事業に参画する、と発表した。双日は、自動車やプラント、エネルギーや金属資源、化学品、食料資源など、幅広くビジネスを展開している総合商社。

伊藤忠商事、ビッグモーター再建に向け基本合意書締結

伊藤忠商事株式会社(8001)、伊藤忠エネクス株式会社(東京都千代田区)、株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズ(東京都千代田区)は、株式会社ビッグモーター(東京都多摩市)のデューデリジェンス実施を発表した。これと合わせビッグモーターと、独占交渉権の付与を含む基本合意書の締結を実施した。伊藤忠商事は、大手総合商社。繊維や機械、金属などの国内取引や輸出入ならびに三国間取引を行っている。伊藤忠エネクスは

日本紙パルプ商事、ベトナム子会社の全持分を譲渡へ

日本紙パルプ商事株式会社(8032)は、連結子会社であるJPCORELEX(Vietnam)Co.,Ltd.(ベトナムフンイエン、以下JCV)の出資持分を譲渡する売買契約の締結を決定し、同じく連結子会社のコアレックス三栄株式会社(以下、三栄)の持分と合わせた全出資持分を譲渡することとなった。本持分譲渡により、JCVは日本紙パルプ商事の連結子会社から除外される。日本紙パルプ商事は、紙・板紙とその関連

フーバー・インベストメント、サイバーコマンドの第三者割当増資を引受け、同社株式を取得へ

株式会社フーバーブレイン(3927)の連結子会社であるフーバー・インベストメント株式会社(東京都千代田区)は、サイバーコマンド株式会社(大阪府大阪市)が実施する第三者割当増資を引き受けにより同社株式を取得することを決定した。取得価格は、約50百万円。フーバー・インベストメントは、有価証券の売買・投資・運用、および保有資産の管理、運用に関する総合コンサルティング業務等を行っている。サイバーコマンドは

総合・その他専門卸業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード