M&Aニュース

その他製造業界のM&Aニュース一覧

ライオン、ドリンク剤ブランドの「グロンサン」「グロモント」、外用消炎鎮痛剤ブランドの「ハリックス」をそれぞれ譲渡へ

ライオン株式会社(4912)は、ドリンク剤ブランドの『グロンサン』、『グロモント』をレック株式会社(7874)へ、外用消炎鎮痛剤ブランドの『ハリックス』を帝國製薬株式会社(香川県東かがわ市)へそれぞれ譲渡することを決定し、2024年2月14日、各社と事業譲渡契約書を締結した。レックは、家庭用品等の製造・販売を行う。帝國製薬は、医薬品等の製造・販売を行う。【譲渡の目的】ライオングループは、現在推進し

タキロンシーアイ、子会社のタキロンシーアイプラスとミヨシを合併

タキロンシーアイ株式会社(4215)は、2024年4月1日付で、連結子会社であるタキロンシーアイプラス株式会社(東京都港区)を存続会社とし、同じく連結子会社である株式会社ミヨシ(広島県広島市)を消滅会社とする吸収合併を実施することを発表した。タキロンシーアイプラスは、建築資材・管工機材の卸売りを行う。ミヨシは、防煙垂れ壁の製造・販売・施工を行う。【本合併の背景および目的】タキロンシーアイは2023

ローランド米子会社のDrum Workshop、「グレッチドラム(Gretsch Drums)」のブランド使用権を独GEWA社に譲渡

ローランド株式会社は、連結子会社であるDrumWorkshop,Inc.(米国カリフォルニア州、以下DW社)が、「グレッチドラム(GretschDrums)」のブランド使用権の譲渡について、GEWAMusicGmbH社(ドイツ、以下GEWA社)と譲渡契約を締結した。DW社は、ドラム・パーカッション等ハードウェアおよびソフトウェアの開発・製造・販売。「DW」「パシフィック・ドラムズ・パーカッション(

ブシロード、遊宝洞と資本業務提携

株式会社ブシロード(7803)は、有限会社遊宝洞(東京都渋谷区)の株式16.7%を取得し、資本業務提携した。ブシロードは、TCG・デジタルゲームの企画・開発、アニメの企画・制作・プロデュース業務を行う。遊宝洞は、トレーディングカードゲーム(TCG)やデジタルゲームのゲームシステムデザインを手掛ける。昨今のグローバル市場において、ブシロードの祖業であるTCGは国内・海外とも市場規模は年々拡大してきて

ヤマハ、ヤマハミュージックマニュファクチュアリングを吸収合併

ヤマハ株式会社(7951)は、完全子会社である株式会社ヤマハミュージックマニュファクチュアリング(静岡県磐田市、以下「YMMJ」)を合併することを決定した。ヤマハを存続会社とする吸収合併方式で、YMMJは効力発生日をもって解散する。ヤマハは、楽器事業、音響機器事業、その他事業を行う。YMMJは、楽器、音響機器の製造を行う。ヤマハのこれまでの生産戦略では、コスト・効率面で有利な海外工場への工程移管を

三菱鉛筆、三井物産や日東電工、農林中央金庫とともに米国スタートアップ投資ファンドに出資

三菱鉛筆株式会社(7976)は、三井物産株式会社(8031)、日東電工株式会社(6988)、農林中央金庫とともに、投資事業会社E12VentureCapital,LLC(米国カリフォルニア州、以下「E12Ventures」)が組成した米国スタートアップ投資ファンド「E12VentureCapitalFundI,L.P.(以下「E121号ファンド」)」に合計1億5百万米ドル(日本円約150億円)を出

アシックス、スウェーデンのアウトドア・用品メーカーHaglöfs ABの全株式をLionRock Capital Aspire (HK) Limitedに譲渡

株式会社アシックス(7936)は、2023年12月15日開催の取締役会において、保有するHaglöfsAB(ホグロフスAB)(スウェーデン、以下「Haglöfs」)の発行済株式の全てをLionRockCapitalGPLimitedが最終的に管理・運営するファンドLionRockCapitalAspireLimited保有の特別目的会社LionRockCapitalAspire(HK)Limite

コクヨ、フェローズジャパンと事業譲渡契約を締結

コクヨ株式会社(7984)は、(東京都品川区)との事業譲渡契約を締結した。コクヨは、文房具の製造・仕入れ・販売、オフィス家具の製造・仕入れ・販売、空間デザイン・コンサルテーションなどを行う。FellowesInc.は、1917年に米国イリノイ州シカゴでハリー・フェローズによって設立。ビジネスマシンやバンカーズボックス、家具、空気清浄機など、ワークライフニーズを満たす幅広い製品ラインナップ(カテゴリ

セーラー万年筆、持分法適用関連会社のサンライズ貿易の一部株式を譲渡

セーラー万年筆株式会社(7992)は、持分法適用関連会社である株式会社サンライズ貿易(東京都千代田区)株式の一部を譲渡し、2023年12月27日付で株式売買約定を締結することを決定した。譲渡先は株式会社サンライズホールディングス。セーラー万年筆は、万年筆、ボールペン、シャープペンシル、ふでペン、マーキングペン、インク、修正液、ギフト雑貨用品、どこでもシートその他の製造及び販売、プラスチック射出成形

テレビ朝日、ホビー関連品の企画・製造・販売の壽屋と資本業務提携

株式会社テレビ朝日(東京都港区)は、株式会社壽屋(7809)の株式を取得し、資本業務提携契約を締結することを決定した。テレビ朝日は、テレビ朝日ホールディングス(9409)の連結子会社として放送事業を行う。壽屋は、ホビー関連商品の企画・製造・販売などを行う。テレビ朝日グループは、中期経営計画を推進する中で、コンテンツをあらゆるメディアに360°に展開してコンテンツ価値を最大化してゆく「360°戦略」

積水樹脂、エクスタイルを買収

積水樹脂株式会社(421)は、株式会社エクスタイルの全株式を取得した。積水樹脂は、道路事業をはじめとした交通製品から、住宅外構・内装建材物流、アグリ事業等を行う。エクスタイルは、エクステリア製品の製造・販売等を行う。積水樹脂は長期ビジョンの中で、既存ビジネスの強化を掲げており、エクステリア製品の製造・販売等を営むエクスタイルの経営権を取得したことにより、積水樹脂が保有していないポリスチレン発泡材を

住友化学、子会社の農業用ポリオレフィンフィルム事業をタキロンシーアイグループへ承継

住友化学株式会社(4005)は完全子会社であるサンテーラ株式会社(東京都中央区)の農業用ポリオレフィンフィルム事業を、会社分割(吸収分割)により、タキロンシーアイ株式会社(4215)が今後新設する子会社(タキロンシーアイサプライ株式会社」)に承継させることとし、3社間で基本契約を締結した。会社分割の実施時期は2024年3月1日を予定。分割会社であるサンテーラは、農業用ポリオレフィンフィルム、その他

ゼット、スポーツ施設運営の子会社ゼオスを吸収合併へ

ゼット株式会社(8135)は、連結子会社である株式会社ゼオス(大阪府大阪市)を吸収合併することを決定した。ゼットを存続会社とする吸収合併方式であり、ゼオスは解散する。ゼットは1950年設立。スポーツ用品の製造・販売・輸出入を行う。ゼオスは2004年設立。スポーツ施設の運営を行う。ゼットは、事務管理の効率化を図り、かつ経営資源を集約することを本合併の目的としている。本合併に先立ち、ゼットがゼオスに対

パイロットコーポレーション、インドネシア合弁会社を子会社化

株式会社パイロットコーポレーション(7846)は、インドネシアの持分法非適用関連会社であるPTPilotPenIndonesia(以下、PPI)について、PTPILOTINDOPRIMA(以下、PIP)との合弁契約を解消し、PIPの保有するPPIの全株式を取得して完全子会社とすることを決定した。取得価格は10百万USドル。パイロットコーポレーションは、総合筆記具メーカー。PPIは、主にインドネシア

ヤマハ、国内販売子会社間で合併へ

ヤマハ株式会社(7951)は、株式会社ヤマハミュージックジャパン(東京都港区、以下YMJ)と株式会社ヤマハミュージックリテイリング(東京都港区、以下YMRJ)の2社を、合併することを決定した。ヤマハは、ピアノ、電子楽器、管・弦・打楽器や、オーディオ、業務用音響機器、情報通信機器等の製造販売を行っている。国内直営店の位置づけを、小売販売を中心とした店舗から、ブランド発信・顧客体験を提供する場に転換し

Mipox、金属パーツの精密研磨加工を行う大久保鉄工所を子会社化へ

Mipox株式会社(5381)は、有限会社大久保鉄工所(栃木県宇都宮市)の全株式を取得(子会社)したと発表した。Mipoxは、研磨フィルム・研磨関連商品・液体研磨剤の製造販売、受託製造業務、研磨装置の開発販売、研磨システムのコンサルタント業務を行っている。大久保鉄工所は、平面ロータリー研磨や両頭研磨技術を使用し、金属パーツの精密研磨加工を専門として行っている。Mipoxは、得意とする半導体向け受託

幸和製作所、子会社のレンタル事業の一部をヤマシタに譲渡へ

株式会社幸和製作所(7807)は、連結子会社である株式会社幸和ライフゼーション(東京都江戸川区)におけるレンタル事業の一部を、株式会社ヤマシタ(静岡県島田市)へ譲渡することを決定した。譲渡価格は、100,000千円。【譲渡事業の内容】関東圏を中心に展開するレンタル事業幸和製作所は、福祉用具、介護用品のメーカー。歩行車・歩行補助カート、シルバーカー、手すり、杖、入浴用品、排泄用品、ライフサポート用品

粧美堂、中国孫会社の持分を一部譲渡へ

粧美堂株式会社(7819)は、連結子会社である粧美堂日用品(上海)有限公司(以下、「上海粧美堂」)が持つ同社の子会社(粧美堂の孫会社)である壹見健康科技(上海)有限公司(中国上海市、以下「壹見」)の持分の一部譲渡を決定した。なお、本件譲渡に伴い、壹見は粧美堂の連結子会社から除外される。粧美堂は、自社ブランドおよびOEMで、メイクアップグッズをはじめとしたパーソナルケア商品を取扱う総合企画メーカー。

JSP、独傘下がHAPP GmbHへ出資

株式会社JSP(7942)は、連結子会社であるJSPInternationalGmbH&Co.KG(ドイツ)が、2023年9月20日に射出事業のさらなる拡大を目的として、HAPPGmbH(ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州、以下HAPP社)へ出資した。JSPは、発泡樹脂、その他合成樹脂製品の製造販売および輸出、土木・建築工事の設計・請負および管理を行っている。HAPP社は、プラスチック部品の

ナカバヤシ、連結子会社2社を吸収合併へ

ナカバヤシ株式会社(7987)は、連結子会社である株式会社ミヨシ(東京都台東区)およびリーベックス株式会社(埼玉県川口市)を吸収合併することを決定した。ナカバヤシを存続会社とする吸収合併方式で、ミヨシおよびリーベックスは解散する。ナカバヤシは、アルバムや図書館製本作業の大手。フォトアルバム、文具、事務機器、家具、収納用品などの製造・販売を行っている。ミヨシは、パソコン周辺用品、スマホ・タブレット関

JT(日本たばこ産業)が子会社間で吸収合併を実施

日本たばこ産業株式会社(2914、以下JT)は、連結子会社であるJTINTERNATIONALHOLDINGB.V.(オランダ、以下JTIH)を存続会社、JTINTERNATIONALGROUPHOLDINGB.V.(オランダ、以下JTIGH)を消滅会社とする吸収合併を行った。JTは、たばこ製品の製造販売および医薬品の研究開発などを手掛けている。JTIHは、JTのたばこ事業における金融機能を担って

アシックス、投資子会社が英Valkyrie Industriesに出資

株式会社アシックス(7936)は、投資子会社であるアシックス・ベンチャーズ株式会社(兵庫県神戸市)が、ValkyrieIndustriesLimited(英国、以下ValkyrieIndustries)に出資した。アシックスは、スポーツシューズの大手日本企業。各種スポーツ用品等の製造・販売を行っている。グローバルに展開しており、売上高の約70%は海外売上が占める。アシックス・ベンチャーズは、スター

タキロンシーアイ、インドネシアの連結子会社を譲渡へ

タキロンシーアイ株式会社(4215)は、連結子会社であるPT.TakironIndonesia(インドネシアパスルアン、以下PTTI社)について、保有する全株式をPT.CAKRABHAKTIPARAPUTRA(インドネシアスラバヤ、以下CBPP社)に譲渡することとした。タキロンシーアイは、合成樹脂加工総合メーカー。建築資材・農業資材・土木資材・産業資材・包装用資材など様々な分野に事業を展開している

ブシロード、ブシロードウェルビーのフィットネスクラブ事業を承継へ

株式会社ブシロード(7803)は、連結子会社である株式会社ブシロードウェルビー(東京都中野区)のフィットネスクラブ事業を、新設会社に承継させた上で、新設会社の全株式を現ブシロードウェルビー代表取締役社長である大場隆志氏に譲渡する。ブシロードウェルビーを分割会社とし、新設会社を承継会社とする新設分割方式。ブシロードは、フィットネスクラブ事業から撤退する。ブシロードは、TCG・デジタルゲームの企画・開

ブシロード、ブシロードクリエイティブの事業の一部を新設会社に承継へ

株式会社ブシロード(7803)は、連結子会社である株式会社ブシロードクリエイティブ(東京都中野区)の事業の一部を、新設する株式会社ブシロードワークス(東京都中野区)に承継するとともに、ブシロードワークスを完全子会社する。ブシロードクリエイティブを分割会社とし、新設会社であるブシロードワークスを承継会社とする新設分割方式。ブシロードは、TCG・デジタルゲームの企画・開発、アニメの企画・制作・プロデュ

イムラ、ロジテックを完全子会社化へ

株式会社イムラ(3955)は、株式会社ロジテック(奈良県葛城市)の全株式を取得して完全子会社化した。イムラは、封筒・袋等の紙製品、文具等の製造・販売等を行っている。2014年4月に物流コスト全般の削減を目的に西川運輸倉庫株式会社(奈良県葛城市)と共同出資の上、ロジテックを設立し、イムラの奈良新庄工場、御所工場、相模原工場の配送、原紙保管等を委託していた。イムラは、物流サービス業への足掛かりを確保し

積水樹脂とエコモットが資本業務提携へ

積水樹脂株式会社(4212)とエコモット株式会社(3987)は、資本業務提携に関する基本合意を締結した。積水樹脂は、道路標識や交通安全資材、人工芝、メッシュフェンス、梱包結束用バンド・フィルム等の製造販売を行うメーカー。エコモットは、IoTやAIソリューションの企画や端末の製造などを行っている。本提携により、積水樹脂が培ってきたノウハウと、エコモットの持つAI/IoT技術を組み合わせ、デジタルを活

タキロンシーアイ、防煙垂れ壁の製造を行うミヨシを完全子会社化

タキロンシーアイ株式会社(4215)は、株式会社ミヨシ(広島県広島市)の全発行済株式を取得し、完全子会社した。タキロンシーアイは、合成樹脂加工総合メーカー。建築資材・農業資材・土木資材・産業資材・包装用資材など様々な分野に事業を展開している。ミヨシは、防煙垂れ壁の製造および販売(設計・施工)を行っている。タキロンシーアイは、既存事業としてグラスファイバー複合樹脂シート製の防煙垂れ壁製品を展開してい

ナカバヤシ、株式の追加取得により日本通信紙を完全子会社化へ

ナカバヤシ株式会社(7987)は、連結子会社である日本通信紙株式会社(東京都文京区)の株式を追加取得し、完全子会社化することを決定した。ナカバヤシは、アルバムや図書館製本作業の大手。フォトアルバム、文具、事務機器、家具、収納用品などの製造・販売を行っている。日本通信紙は、各種印刷・データプリントサービス・BPO※事業を行っている。本件M&Aによりナカバヤシは、グループのシナジーを最大限に発揮し、人

川本産業、ベトナムに生産工場を持つクロス工業を子会社化

川本産業株式会社(3604)は、クロス工業株式会社(兵庫県尼崎市)の株式を取得し、子会社することを決定した。川本産業は、医療消耗品、介護製品、育児用品や安全衛生保護具などの製造・販売を行っている。医療消耗品の価格競争力および安定供給体制の強化を、重要な取組みの一つとしている。クロス工業は、包帯、インナーウェア、レースなどの製造販売を行っている。国内工場に加え、ベトナムにも生産工場があり、海外におけ

その他製造業界を含む機械・金属・電子部品業界のM&A売却・事業承継案件一覧

その他製造業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年2月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

月別M&Aニュース

注目ニュースワード