M&Aニュース

東銀リース、三菱UFJ銀行・農林中央金庫・東京センチュリーと資本業務提携契約締結

東銀リース株式会社(東京都中央区)は、株式会社三菱UFJ銀行(東京都千代田区)、農林中央金庫(東京都千代田区)および東京センチュリー株式会社(東京都千代田区)との間で資本業務提携契約を締結した。この3社を引受先とした、第三者割当増資行う。

増資の総額は、29,999,998,000円。増資後の出資比率は、三菱UFJ銀行22.3%、農林中金25.0%、東京センチュリー25.0%となる。
また、東銀リースは、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306、MUFG)の持分法適用関連会社であり、MUFGの出資比率は27.7%(連結ベース)となる。

東銀リースは、各種物件のリース・割賦、貸付業務および事務受託などを行っている。MUFG系列のリース会社としてさまざまな金融サービスを展開しており、投融資によるリスクテイク機能の提供やアセットビジネスを展開することを目指している。

三菱UFJ銀行は、金融業およびその他付帯業務を行っている。

農林中央金庫は、農林水産業者、農林水産業に関連する企業等への貸出、国内外での投融資を行っている。

東京センチュリーは、国内リース事業、国内オート事業、スペシャルティ事業、国際事業を行っている。

本件により、三菱UFJ 銀行、農林中金、および東京センチュリーは、人的リソースを含めた各社の経営資源を活用・協力し、東銀リースのリスクテイク機能の向上、および注力ビジネス領域の強化を図る。

・今後の予定
第三者割当増資の払込 2022年8~9月頃

銀行等業界のM&A・事業承継の動向はこちら

三菱UFJフィナンシャル・グループに関連するM&Aニュース

三菱UFJ 銀行、BusinessTechと資本提携契約締結、連結子会社化

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306、MUFG)の株式会社三菱UFJ銀行(東京都千代田区、三菱UFJ)は、株式会社BusinessTech(東京都千代田区、ビジネステック)と、関係当局への届出などを前提に、資本提携契約を締結した。本件に伴い、三菱UFJは、ビジネステックに対して51%出資を行い、ビジネステックは連結子会社となる。MUFGは、傘下子会社およびグループの経営管理、ならび

MUFG及び三菱UFJ銀行、子会社を通じてベトナムの民間商業銀行サイゴンハノイバンクの子会社の全株式取得へ

株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306、MUFG)および株式会社三菱UFJ銀行(東京都千代田区)の連結子会社であるタイ王国の商業銀行BankofAyudhyaPublicCompanyLimited(タイ、アユタヤ銀行)は、在ベトナム社会主義共和国の民間商業銀行Saigon-HanoiCommercialJointStockBank(ベトナム、サイゴンハノイバンク)の子会社SHBan

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、東南アジアのスーパーアプリ事業者大手Grab Holdings Inc.と資本業務提携

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)の連結子会社である株式会社三菱UFJ銀行は、東南アジアにおけるスーパーアプリ事業者大手GrabHoldingsInc.(シンガポール、Grab社)と戦略的提携契約を締結し、資本・業務提携を行うことを決定した。三菱UFJフィナンシャル・グループは、株式会社三菱UFJイノベーション・パートナーズおよびKrungsriFinnovateCo.,Ltd.と共に

MUFG(8306)及び三菱東京UFJ銀行、インドネシアの大手商業銀行バンクダナモンの株式取得

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)子会社である株式会社三菱東京UFJ銀行は、FullertonFinancialHoldingsPte.Ltd.(シンガポール、FFH)の完全子会社であるAsiaFinancial(Indonesia)Pte.Ltd.(AFI)及びその他関連会社と、その保有するPTBankDanamonIndonesia,Tbk.(インドネシア、バンクダナモン)株式の合

三菱東京UFJ銀行、共通ポイントサービス「Ponta」運営のロイヤリティマーケティングと資本業務提携へ

三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)傘下の株式会社三菱東京UFJ銀行と株式会社ロイヤリティマーケティングは、ロイヤリティマーケティングが運営する共通ポイントサービス「Ponta」を活用した金融ロイヤリティプログラムの開発、両社のお客さまの基盤を連携した新たなマーケティングサービスの開発に関する資本業務提携に基本合意した。三菱東京UFJ銀行は、ロイヤリティマーケティングの株式の一部を取得し、

この記事に関連するタグ

「資本業務提携・資本提携」に関連するコラム

「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

経営・ビジネス
「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

現在、ビジネスでは当たり前のように使われる「アライアンス」という言葉ですが、詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。本記事ではアライアンスに焦点を当てて、詳しくご説明します。アライアンスの意味と概要アライアンス(alliance)は日本語にすると、「同盟・連合・提携・縁組」と訳されます。ビジネスの場面では、一般的に「業務提携」「戦略的同盟」といった意味で用いられます。より具体的にいうと、業

資本参加とは?資本提携との違いや注意すべきポイントを解説

M&A全般
資本参加とは?資本提携との違いや注意すべきポイントを解説

資本参加は、会社や事業の売買を行わずに自社の成長につなげられる経営戦略の1つとして有効な手法です。本記事では資本参加の概要、資本提携など他の手法との違いや、資本参加を持ちかけられた時に注意すべきポイントについて紹介していきます。資本参加とは?資本参加とは、他企業との関係性を強化するために株式を取得し、資本提供する手法です。援助により成長が期待できる企業や、連携を深めたい取引先に対して資本を提供し、

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード