M&Aニュース

野村不動産HD、AI搭載の不動産管理プラットフォーム「管理ロイド」を開発・運営するTHIRDと業務提携契約締結

野村不動産ホールディングス株式会社(3231)は、コーポレートベンチャーキャピタルファンド「NREGイノベーション1号投資事業有限責任組合(CVC)」を通して、AI搭載の不動産管理プラットフォーム「管理ロイド」を開発・運営する株式会社THIRD(東京都新宿区)の新株予約権付社債の引き受けを行い、同時に業務提携契約を締結した。

野村不動産HDは、株式の所有を通じたグループ会社の事業活動の管理および経営指導を行っている。

THIRDは、不動産・建築業界に特化したコンサルティングサービス、建築技術コンサルティング、不動産×IT、建築×ITの開発・運用・販売を行っている。

本提携により、野村不動産HDは、ビル管理事業・マンション管理事業を行う野村不動産HDグループの野村不動産パートナーズ株式会社(東京都新宿区)にて約30棟の管理物件で「管理ロイド」のサービス導入検証を行い、2021年6月から本格始動を開始し、順次導入する予定となっている。

不動産開発・流通・賃貸業界のM&A・事業承継の動向はこちら

野村不動産ホールディングスに関連するM&Aニュース

野村不動産HDの子会社プライムクロス、武蔵の全株式取得、子会社化

野村不動産ホールディングス株式会社(3231)の住宅部門の株式会社プライムクロス(東京都新宿区)は、武蔵株式会社(東京都港区)の全株式取得を完了し、子会社化した。野村不動産HDは、株式の所有を通じたグループ会社の事業活動の管理および経営指導を行っている。子会社プライムクロスは、インターネット広告代理事業、WEB制作事業、デジタルマーケティング支援事業を展開している。武蔵は、不動産関連システム開発企

フォトシンス、野村不動産ホールディングスグループと資本業務提携締結、オフィスや他領域でのID統合やデータマネジメントを通じた空間のDXを加速

株式会社Photosynth(東京都港区、フォトシンス)は、野村不動産株式会社(東京都新宿区)との業務提携契約を締結、およびNREGイノベーション1号投資事業有限責任組合(野村不動産グループCVCファンド、運営者:NNコーポレートキャピタル)との資本提携を締結した。フォトシンスは、IoT関連機器の研究開発、「Akerun入退室管理システム」の開発・提供を行っている。野村不動産は、マンション分譲事業

野村不動産HD(3231)グループの野村不動産、「庭のホテル 東京」保有、運営会社の全株式取得

野村不動産ホールディングス(3231)グループの野村不動産株式会社(東京都新宿区)は、株式会社隆文堂(東京都千代田区)の全株式の譲受について株主と合意に至り、株式譲渡契約を締結した。本契約に基づき、野村不動産は隆文堂社及び100%子会社でホテル運営会社の株式会社UHM(東京都千代田区、UHM社)の全株式を取得する。野村不動産HDグループは、進行中の中長期経営計画において、新たな事業領域としてホテル

野村不動産ホールディングス(3231)、連結子会社メガロス(2165)株券を公開買付け

野村不動産ホールディングス株式会社(3231)は、連結子会社メガロス(2165)の株券等を公開買付けにより取得することを決定した。メガロス取締役会は、本公開買付けに対し、賛同の意見を表明している。メガロスは、フィットネスクラブサービス及びスクールサービス事業を行っており、首都圏を中心に直営店29店舗のスポーツクラブを展開している。野村不動産HDは、一体経営を実現することで、迅速な意思決定のもと施策

この記事に関連するタグ

「業務提携・資本業務提携」に関連するコラム

資本提携とは?業務提携との違いやメリット・デメリット、手続きの流れを解説

経営・ビジネス
資本提携とは?業務提携との違いやメリット・デメリット、手続きの流れを解説

企業の競争力を強化するために、一社単独ではなく、複数の企業がそれぞれ持つ経営資源を提供し合い、複合的なシナジー効果を目指す場合があります。このような形態の一つが、資本提携です。本記事では、資本提携とはどのようなもので、業務提携やM&Aとは何が違うのかを明確にしつつ、メリットやデメリット、手続きの流れなどについて解説します。資本提携とは?資本提携とは、複数(通常は2社)の企業がそれぞれの技術やノウハ

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

経営・ビジネス
「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

現在、ビジネスでは当たり前のように使われる「アライアンス」という言葉ですが、詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。本記事ではアライアンスに焦点を当てて、詳しくご説明します。アライアンスの意味と概要アライアンス(alliance)は日本語にすると、「同盟・連合・提携・縁組」と訳されます。ビジネスの場面では、一般的に「業務提携」「戦略的同盟」といった意味で用いられます。より具体的にいうと、業

業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

M&A全般
業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

*厳しい競争が繰り広げられているビジネス界では、各企業による熾烈な競争が日々行われています。これら企業同士の関係は、ライバル関係にある場合もありますが、そればかりではありません。ときには共に協力し合い、お互いの不足する面を補いながら業績を伸ばしていくことも必要だといえます。このように、企業同士が友好的な関係を築き、互いに業務を補完し合う施策のひとつが業務提携です。そこで本記事では、業務提携とは何な

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード