ソフトバンク、アジア最⼤級の通信事業者Axiata Group Berhadのグループ会社と資本業務提携

ソフトバンク株式会社(9434)は、Axiata Group Berhad(マレーシア、アシアタ・グループ)のグループ会社Axiata Digital Advertising Sdn. Bhd.(マレーシア・クアラルンプール、ADA)と、資本・業務提携することを決定した。
出資後の持ち株⽐率は、23.1%となる。

ソフトバンクは、移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供を行っている。

アシアタ・グループは、アジア最⼤級の通信事業者である。

ADAは、データとAI(⼈⼯知能)をベースにした総合デジタルマーケティング事業をアジア9カ国で行っている。

本提携により、ソフトバンクは、グループ会社が有する多様なソリューションやテクノロジーと、ADAのデジタルマーケティング分野のサービスを組み合わせることでシナジー効果の創出を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。