M&Aニュース

極洋(1301)、高知の水産物養殖・販売会社のクロシオ水産に資本参加

極洋(1301)は、有限会社クロシオ水産(高知県幡多郡)に資本参加することで同社と合意した。
出資持分は70%となる。

極洋は、水産物の養殖事業を行っている。

クロシオ水産は、高知県宿毛湾にて真鯛を主体にカンパチ、ヒラマサ、シマアジなどの養殖を行い、最近はブリヒラなど、新しい魚種の養殖にも積極的に取り組んでいる。

本件M&Aにより、極洋は、中期経営計画「Change Kyokuyo 2021」の「資源アクセスの強化」に沿い、調達力の多様化や安定供給の維持・拡大を狙い、また自社グループで養殖から生鮮加工、販売までの一貫した体制を構築することで、安心安全で、より魅力的な商品の提供を目指す。

●今後のスケジュール
出資予定日 2019年9月末

この記事に関連するタグ

「資本業務提携」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード