日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

京都機械工具(5966)、中国の作業工具生産子会社・福清京達師工具有限公司の全出資持分を譲渡

京都機械工具(5966)は、連結子会社である福清京達師工具有限公司(中国・福建省)の全出資持分を譲渡することを決定した。
譲渡価額は295,224千円。出資持分の割合は75%から0%となる。

京都機械工具は、福清京達師工具有限公司において、OEM品を主体とする自動車及び各種産業向けの作業工具の生産を行ってきた。
市場環境の変化に伴う特定分野向けのOEM需要減少や、設備の老朽化、中国国内の生産コスト上昇等を背景に、福清京達師工具有限公司の競争力の維持及び今後の収益確保は厳しい状況にあった。

本件M&Aにより、京都機械工具は、国内2拠点を中心とした生産体制へと再編を推進することで、グループ全体の収益基盤の再構築を図る。

●今後のスケジュール
契約締結日 平成31年4月16日
持分譲渡実行日 令和元年5月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。