日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

いちご(2337)、高付加価値ブランド野菜・果物開発のオーガニックソイルと資本業務提携

いちご(2337)は、株式会社オーガニックソイル(東京都中央区)との間で資本業務提携契約を締結した。

オーガニックソイルは、2019年5月1日付で株式会社OSMICへ商号変更予定。

證券・投資・その他金融業界のM&A

いちごは、子会社である株式会社テヌートにおいて、ビニールハウスにおける作物の光合成を最適化するため、CO2局所施用システムの開発および施工を行っている。

オーガニックソイルは、高付加価値ブランド野菜・果物の品種開発を行うとともに、高密度微生物有機培土と高機能環境制御システムを導入したビニールハウス「オスミックハウス」をパートナー生産者に提供し、栽培された野菜や果物を買い取り、ブランド野菜・果物として消費者に販売している。今後の事業展開として、遊休農地や不耕作農地を活用したアウトドア施設、宿泊施設を併設した「参加型農業テーマパーク」の展開を計画している。

本提携により、いちごは、テヌートのCO2局所施用システムをオーガニックソイルの「オスミックハウス」に適用することで、企業価値の向上を図る。また自社の持つ、商業施設および宿泊施設の運営実績、クリーンエネルギー事業の確立、スマートハウス賃貸事業の実績・ノウハウを活用することで、オーガニックソイルとともに「参加型農業テーマパーク」の実現を目指す。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。