日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

みらかHD(4544)グループ、愛仁会より臨床検査事業を譲り受け

みらかホールディングス(4544)の連結子会社である株式会社エスアールエル(東京都新宿区)は、社会医療法人愛仁会(大阪市)が杏和総合医学研究所(兵庫県西宮市)の名称で営む臨床検査事業を譲り受けることについて、事業譲渡契約を締結した。

医療関連サービス業界のM&A

エスアールエルは、地域医療の中核となる医療機関との連携強化を、受託臨床検査事業における主要戦略の一つに位置付けている。
愛仁会は、阪神エリアで幅広く病院経営を展開してきた。

本件M&Aにより、みらかHDは、検体検査における愛仁会との協力体制を強化するとともに、新たに一般開業医向けの検査サービスを開始することで、阪神エリアにおける事業拡大を図る。

●今後のスケジュール
平成30年4月2日 事業譲渡期日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。