日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

カイカ(2315)、eワラント3社の支配権取得へ

カイカ(2315)は、eワラント証券株式会社(東京都千代田区)、EWARRANT INTERNATIONAL LTD.(ケイマン諸島、EWI)及びEWARRANT FUND LTD.(ケイマン諸島、EWF)の株主との間で、eワラント証券、EWI及びEWFの3社(eワラント3社)の支配権の取得に関して独占交渉を開始することについて、基本合意書の締結を決定した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

カイカは、現在、フィンテック関連ビジネスを戦略的注力領域に掲げ、ブロックチェーン技術とAIに関連する様々な取り組みを行っている。将来的には、仮想通貨プラットフォームの構築を予定している。

eワラント証券は、カバードワラントをはじめとする様々な金融商品を提供している。登録商標である「eワラント」の認知度は高く、金融商品取引法の店頭カバードワラントとして主要オンライン証券で取引されているほか、リテール向け店頭カバードワラント分野において実質的に100%の取引シェアを有する。

本件M&Aにより、カイカは、eワラント証券のシステムのノウハウを取り入れるとともに、従来からの事業領域であるフィンテック関連ビジネスでのノウハウを仮想通貨ビジネスで活用することを図る。また、仮想通貨ビジネスに注力しているグループ会社とのシナジーを創出し、新たな仮想通貨金融商品や仮想通貨証券化商品の提供を目指す。

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。