日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

RVH(6786)、岐阜の婦人向けフォーマルウェア企画販売会社より服飾事業を承継へ

RVH(6786)は、ラブリークィーン株式会社(岐阜市)との間で、M&Aに関する基本合意書を締結した。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

ラブリークィーンは、服飾事業に係る店舗及び設備資産、人的資源等の事業基盤を新設会社に承継させるための会社分割を行い、RVHは、新会社を完全子会社化する予定。

RVHは、美容事業を主に展開し、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」や「たかの友梨ビューティクリニック」等を運営している。また、これらのブランドを活用したオリジナル化粧品の開発・販売やECサイトの展開、アイラッシュサロン等、女性をターゲットとした幅広い事業展開に取り組んでいる。

ラブリークィーンは、フォーマルウェアを中心とした婦人服の企画・製造・販売事業を全国で展開している。

本件M&Aにより、RVHは、ラブリークィーンの展開する服飾事業について、自社グループの有する顧客基盤やECサイト等のシステム基盤を効果的に活用することで、同事業の拡大を図る。

●今後のスケジュール
子会社化完了の目標時期 平成30年1月末日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。