日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

DeNA(2432)、東芝(6502)よりバスケットボールクラブ「東芝川崎ブレイブサンダース」運営事業を承継へ

ディー・エヌ・エー(2432)と東芝(6502)は、東芝グループ傘下のプロバスケットボールクラブ「東芝川崎ブレイブサンダース」(神奈川県川崎市)をDeNAグループに承継することに合意した。

インターネット関連サービス業界のM&A

本件にあたりDeNAは、2018年1月以降に100%出資の子会社「株式会社DeNAバスケットボール(仮称)」を新設する。その後、現運営会社であるTBLSサービス株式会社(神奈川県川崎市)より、クラブ運営事業に係る権利義務の一部を分割により新設会社に承継させる。

東芝川崎ブレイブサンダースは、「B.LEAGUE」に参戦中のプロバスケットボールクラブ。

本件により、DeNAは、2018年9月より開催されるシーズンより運営を開始するとともに、神奈川県下において球団運営等で培ったノウハウを活用し、スポーツ事業の強化を図る。

●今後のスケジュール
吸収分割契約締結日 2018年5月10日
吸収分割の効力発生日 2018年7月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。