日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

コニカミノルタ(4902) 、シーメンスヘルスケアより国内経腟超⾳波事業を譲り受け

コニカミノルタ(4902) の⼦会社であるコニカミノルタジャパン株式会社(東京都港区)は、シーメンスヘルスケア株式会社( 東京都品川区)と国内経腟超⾳波事業を譲り受けることについて譲渡契約を締結した。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

コニカミノルタは、主に病院・クリニック向けにヘルスケア事業を展開しており、現在ウーマンズヘルス分野に積極的に取り組んでいる。

シーメンスヘルスケアは、Siemens AG(ドイツ)の100%⼦会社で、医療機器の輸⼊販売、修理、保守、リースを中核とした、病院及びクリニック向け画像診断事業を国内で展開している。特に、産婦⼈科検診や妊娠初期着床診断、不妊治療に利⽤される「経腟⽤超⾳波診断装置」は、国内で⾼いシェアを持つ。

本件により、コニカミノルタは、経腟⽤超⾳波診断領域における顧客を獲得し、国内産婦⼈科超⾳波診断市場に参⼊することで、コニカミノルタ全体の産婦⼈科市場での販売及びサービス展開⼒、開発⼒、商品⼒の向上を図る。

●今後のスケジュール
事業譲受 2018年1⽉1⽇

 

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。