日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ファンドクリエーショングループ(3266)、国内最大手の町屋旅館オペレーターのエイジェーインターブリッジと資本業務提携

ファンドクリエーショングループ(3266)の連結子会社である株式会社ファンドクリエーション(東京都千代田区)は、株式会社エイジェーインターブリッジ(東京都中央区、AJ社)と業務提携を締結し、AJ社の第三者割当による新株の引き受けを決定した。

引受金額は22百万円。議決権所有割合は9.1%となる。

證券・投資・その他金融業界のM&A

AJ社は、伝統家屋の町屋を再生し、外国人観光客をメインターゲットとした宿泊施設として運営する国内最大手の町屋旅館オペレーター。京都および金沢において約50棟を運営している。

ファンドクリエーショングループは、不動産、証券を始めとする各種アセットを対象としたファンド開発を主な事業としている。

本件M&Aにより、ファンドクリエーショングループは、両社が有する経営資源・ノウハウを相互に活用することで、町家再生インバウンド投資ファンド設立を協働し、新規ファンドビジネスの拡大を目指すとともに、AJ社との協業を通じてインバウンドビジネスへの参入を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。