日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アコーディア・ゴルフ(2131)株式をMBKパートナーズグループ傘下のファンドが公開買付け

アコーディア・ゴルフ(2131)取締役会は、株式会社MBKP Resort(東京都港区)によるアコーディア・ゴルフの普通株式に対する公開買付け(TOB)について、賛同の意見を表明することを決定した。

買付価格は1株1,210円。買付予定数は47,003,100株(所有割合 66.67%)を下限とし、上限は設けていない。本公開買付けは、アコーディア・ゴルフを完全子会社化することを企図しており、本件完了後アコーディア・ゴルフの普通株式は上場廃止となる予定。

MBKP Resort.は、Midori Development Company Designated Activity Company(アイルランド、Midori)の100%子会社であり、本公開買付けの実施を目的として組成された。
Midoriは、独立系プライベート・エクイティ・ファームであるMBKパートナーズグループがサービスを提供するファンド。

本件により、アコーディア・ゴルフおよびMBKP Resort.は、これまで株主還元策に振り向けられていたキャッシュ・フローを、新規のゴルフ場・練習場の取得やサービス向上のための設備投資および新規買収、海外展開等の成長資金に向け、企業価値の向上を目指す。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。