M&Aニュース

コムチュア(3844)、ITソリューション企業アクロス社の名古屋地区事業を譲受け

コムチュア(3844)は、アクロス株式会社(名古屋市)の事業のうち、名古屋地区の事業を譲り受けることを決定した。譲受価額は43百万円。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

コムチュアは、東京と大阪の2拠点において、クラウド事業を主軸に、ビッグデータ、AI、IoT、フィンテックなどの新技術および新分野への積極的な取り組みにより、事業を拡大している。また、IBM社のソーシャル事業においては、日本国内トップクラスの技術者を有する。
アクロスはIBM社のソーシャル事業に特化し、顧客のワークスタイル変革を推進するシステム構築企業。

本件により、コムチュアは、新たに名古屋営業所を開設し、アクロスの名古屋地区での顧客基盤、技術力を核に、クラウド事業をはじめとする新技術、新分野への取り組みを行い、顧客基盤の拡大や中部圏での事業拡大を図る。

●今後のスケジュール
事業譲渡期日 平成28年12月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。