日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

パス(3840)、決済代行事業を譲渡および廃止

パス(3840)は、決済代行事業の全部を、株式会社ユニヴァ・ペイキャスト(東京都港区)に譲渡し、同事業を廃止することを決定した。
譲渡価額は8,000千円。

ユニヴァ・ペイキャストは、決済代行業やサイト改善・運営サポートツールの開発・運用などを行っている。

パスは、上場以来決済代行事業を営んできたが、近年の事業環境の変化に伴い、大規模な設備投資やシステム改修、リソース確保などの大幅な追加コストが見込まれ、また同業種での競争優位性や事業の拡大への期待が薄れたことなどから、本件の決断に至った。

●今後のスケジュール
事業譲渡期日 平成29年1月15日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。