日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

エルナー(6972)、中国のアルミ電解コンデンサメーカーと資本業務提携し、第三者割当により新株式発行

エルナー(6972)は、南通江海電容器股份有限公司(中国・江蘇省、南通江海電容器)との資本業務提携に関する基本合意書の締結および南通江海電容器を割当先とする第三者割当による新株式の発行を決定した。

エルナーは、第三者割当増資により、普通株式11,494,000株(第三者割当後の総議決権数に対する割合16.89%)を南通江海電容器に割り当てる。
エルナーの調達資金額は概算で989,978,000円。

南通江海電容器は、中国においてアルミ電解コンデンサを製造販売する上場企業。

エルナーは、昭和60年より南通江海電容器と取引関係を持ち、平成5年以降からは同社に対して技術供与および技術指導、アルミ電解コンデンサの生産委託を行ってきたほか、平成23年には中国に機能性高分子アルミ電解コンデンサ製造販売の合弁会社を同社との間で設立した。エルナーは現在、車載関連向けの販売を事業の中心としている。

本件により、エルナーグループは、車載電装及び産業機器向け高性能・高品質のアルミ電解コンデンサの生産拠点を中国に合弁で設立し、中国市場での積極的な需要取り込み、コスト競争力の強化・サプライチェーンの強化を図るとともに、両社の資源を相互に活用することで事業の拡大を図り、グローバル企業としての中長期的な企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
資本業務提携契約締結日 平成28年11月29日
第三者割当の払込期日 平成28年12月15日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。