M&Aニュース

グローバルウェイ(3936)、ミャンマーの飲食店向けITサービス提供のCODE2LABシンガポール社と資本業務提携へ

グローバルウェイ(3936)は、CODE2LAB.PTE.LTD.(シンガポール、CODE2LABシンガポール社)への資本・業務提携に向けた契約趣意書を、Maung Min Zeya Phyo(シンガポール、Zeya氏)と締結することを決定した。
グローバルウェイは、持株会社であるCODE2LABシンガポール社に出資を行う。
出資金額は51,398,100円。出資比率は30.0%となる。

グローバルウェイは、働く人のための情報プラットフォーム「キャリコネ」、法人向けクラウド型業務アプリケーション「Voxer(ボクサー)」を展開している。

CODE2LABシンガポール社は、CODE2LAB (Myanmar)Co.,Ltd.(ミャンマー、CODE2LAB ミャンマー社)を通じて、ミャンマーにおける飲食店向けクラウド型予約サービス、モバイルPOSシステムの提供、インターネットによる飲食店のクチコミおよびクーポンサイトの運営を行っている。Zeya氏はCODE2LAB ミャンマー社の代表者。

本件により、グローバルウェイは、日本で培ったクチコミサービス運営の経験や管理ノウハウをミャンマーにおいて提供することにより、事業領域拡大および海外への事業展開を図る。

●今後のスケジュール
基本合意書締結日 平成28年12月15日
資本業務提携契約締結日 平成28年12月20日
払込期日 平成28年12月20日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。