日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

味の素(2802)、アフリカで事業展開する大手加工食品メーカーの株式取得

味の素(2802)は、アフリカの加工食品メーカーであるPromasidor Holdings Limited(英領ヴァージン諸島、プロマシドール社)の株式を取得することについて合意し、株式売買契約を締結した。
取得価額は約558億円。所有割合は33.33%となる。
プロマシドール社は味の素の持分法適用関連会社となる予定。

食品製造業界のM&A

プロマシドール社は、粉ミルク、粉末飲料、風味調味料、シリアル等の調味料・加工食品の生産・販売を行っており、現在アフリカ36ヶ国において事業を展開している。

味の素は、うま味調味料「味の素®」を中心とした調味料事業をアフリカで展開している。

本件により、味の素は、プロマシドール社のアフリカにおける強固な販売基盤と自社の製品開発力・生産技術力を活用することにより、アフリカ全域における事業基盤を強化する。そして調味料・加工食品事業でのアフリカ市場におけるリーディングプレーヤーの地位を中長期的に確立することを目指していく。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。