日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

りらいあコミュニケーションズ(4708)、フィリピンの独立系の大手アウトソーサー2社を子会社化

りらいあコミュニケーションズ(4708)は、SPi CRM,Inc.(フィリピンマカティ、SPI社)及びInfocom Technologies,Inc.(同、Infocom社)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は19,910百万円。

広告・PR・販促業界のM&A

SPI社とInfocom社は、フィリピンを拠点にCRMサービスを提供している独立系の大手アウトソーサー。フィリピン国内に9つの拠点を有し、主に米国とフィリピン現地企業向けのコールセンターサービスやバックオフィスサービスを提供している。

りらいあコミュニケーションズは、中期経営計画において、アジア拠点の拡充によるグローバル体制の構築を掲げている。

本件により、りらいあコミュニケーションズは、オフショアコールセンター・BPO産業の拡大が続くフィリピンに拠点を獲得し、英語・タガログ語のサービス提供が可能になることで、自社の取り組むITサービスの多言語展開を進めていく。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成28年9月~10月

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。