M&Aニュース

2014年2月のM&Aニュース一覧(8ページ目)

日清食品HD(2897)、ぼんちと資本業務提携

日清食品ホールディングス株式会社(2897)は、ぼんち株式会社(大阪市)と資本業務提携契約を締結した。ぼんち社は、関西で高い知名度を誇る「ぼんち揚」をはじめ、「味かるた」や「辛子明太子大型揚げせん」といったヒット商品を有する、1931年創業の老舗米菓メーカー。日清食品HDは、ぼんち社株主より同社の議決権割合30.0%に相当する株式を取得すると共に、グループとぼんち社が、営業・マーケティング・商品開

日本ペイント(4612)、Wuthelamグループと協業関係深化に向け戦略的提携へ

日本ペイント株式会社(4612)は、WuthelamHoldingsLtd.及びその代表者GohHupJin氏との間で、中国・マレーシア・シンガポールに所在する複数の合弁会社の持分取得を通した日本ペイントによるマジョリティ化を含む、アジア地域の合弁会社の出資比率の見直し等を行うことに向けた方針について合意した。化学業界のM&A日本ペイントは、香港・中国・シンガポール・マレーシアの各合弁会社の議決権

新日本科学(2395)、アストリムへ出資

株式会社新日本科学(2395)は、アストリム株式会社(京都市)との間で平成25年12月に締結した募集株式引受契約に基づき、出資を実施した。新日本科学による第三者割当増資引受け額は240万円(出資比率:3.9%)。臨床試験受託業界のM&A新日本科学は、基幹事業とする非臨床試験受託事業で培ったノウハウを活用し、アストリムが取り組んでいる、人工多能性幹細胞(iPS細胞)技術を適用した新たな免疫細胞療法の

ジーテクト(5970)、インドネシアの子会社間で合併

株式会社ジーテクト(5970)は、インドネシアの自動車用部品製造販売子会社であるPT.G-TEKTIndonesiaManufacturing(G-TIM)及びPT.Auto-BodyManufacturingIndonesia(AMI)の合併について決定した。AMIの株式2株に対してG-TIMの株式1株を割当交付する。自動車部品製造業界のM&Aジーテクトは、インドネシアにおける経営資源の集約を目

エイチ・ツー・オー リテイリング(8242)とイズミヤ(8266)、株式交換により統合

エイチ・ツー・オーリテイリング株式会社(8242)とイズミヤ株式会社(8266)は、株式交換により両社が対等の精神に則って経営統合を行う株式交換契約書を締結した。イズミヤの普通株式は、東京証券取引所において、平成26年5月28日に上場廃止となる予定。イズミヤの普通株式1株に対して、H2Oリテイリングの普通株式0.63株を割当交付する。百貨店業界のM&Aスーパーマーケット業界のM&A両社は、あわせて

三越伊勢丹HD(3099)、商業不動産事業の強化に向けグループ内組織再編

株式会社三越伊勢丹ホールディングス(3099)は、子会社である株式会社三越伊勢丹(IM)、株式会社三越伊勢丹ビルマネジメント(IMBM)および株式会社三越パーキングサービス(三越PS)が、商業不動産事業の組織再編を実施することを決定した。百貨店業界のM&A三越伊勢丹HDは、IMの専門館事業のうちアルタ事業をIMBMに承継させる吸収分割および三越PSの資産、負債及び権利義務の一切をIMBMに承継させ

キーコーヒー(2594)、名古屋のhonu加藤珈琲店を子会社化

キーコーヒー株式会社(2594)は、honu加藤珈琲店株式会社(名古屋市)を子会社化することを決定した。弁当・宅配業界のM&A加藤珈琲店は、インターネットを中心にコーヒー豆の焙煎加工販売を展開しており、10万人に及ぶ顧客と60万人近いメルマガ会員数を有し、創業以来27期連続で増収を続けている。キーコーヒーは、加藤珈琲店の商品や顧客を活かし、成長を続けるEC市場での事業拡大を目指す。今後のスケジュー

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2014年2月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728

月別M&Aニュース

注目ニュースワード