東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

MBO

MBO(Management Buy Out)とは子会社(事業部門)の経営陣が事業の継続を前提として、親会社・オーナーから株式・経営権を買い取り自ら企業のオーナーとなる独立手法のことを言います。いわば、「現代版のれんわけ」です。

MBOの特徴

基本的に現経営陣及び従業員の雇用継続を前提とした親会社・オーナーからの友好的な事業買収であるため、日本の企業風土になじむ独立手法です。

MBOにおける資金

買収における必要資金は、新経営陣からの出資のほか、MBOファンド等の投資家からの出資、金融機関からの融資により調達します。この資金で親会社やオーナーから株式・経営権を買い取ります。

一般的なMBOストラクチャー

図 : MBOにおける資金

MBOとM&Aの比較

  MBO M&A
買い手 「内部者」である現経営陣 「外部者」である第三者
経営者 現経営陣が引続き経営 一般的に、企業文化の異なる買い手から派遣される経営者

MBOのメリット

経営陣・
従業員
  • 経営の独立性確保
  • 経営の意思決定の迅速化
  • インセンティブ付与によるモチベーション向上
買収企業
  • 系列外取引による事業拡張の可能性
  • 経営戦略の再構築のチャンス
  • ニューマネー投入のチャンス
被買収企業
  • 後継者への経営権が移譲できる
  • グループ経営戦略の再構築
  • 保有株式の現金化