M&Aニュース

「クロスボーダーM&A」に関連するM&Aニュース一覧(160ページ目)

トナミHD(9070)、タイで事業会社買収

トナミホールディングス株式会社(9070)は、49%出資のタイ国法人トナミ(タイランド)カンパニーリミテッド(以下、TTC)を通じて、タイ国内にてトラック輸送業・輸入通関業を営むエイチアンドアールフォワーディングカンパニーリミテッド(以下、H&R)の株主との間で、合弁契約を締結した。平成24年12月7日を目途として、TTCがH&Rの発行済株式の約70%相当の株式を取得し、子会社化する。H&Rは、タ

アルコニックス(3036)、米国Univerticalグループの株式取得

アルコニックス株式会社(3036)は、Univerticalグループ(米国インディアナ州)の全株式を取得すること、及びその取得に際して100%出資の持株会社社UNIVERTICALHOLDINGSINC.を設立し、Univerticalグループの株式を取得、子会社化することを決定した。取得価額は77.5百万米ドル。Univerticalグループは、めっき材料等を製造する独立系の金属・化成品メーカー

三菱重工(7011)、フォークリフト事業に関してグループ再編

三菱重工業株式会社(7011)と持分法適用関連会社(20.01%の持株比率)である日本輸送機株式会社(7105)は、三菱重工のフォークリフト事業を会社分割(吸収分割)により日本輸送機が承継することに関し、基本合意書を締結した。本件会社分割の効力発生直後における三菱重工の日本輸送機に対する議決権割合は49.4%となる。日本輸送機は、本件統合に伴い、三菱重工の分割対象事業のそれぞれ米国、欧州、アジア、

アズビル(6845)、スペインのテルスター社の株式を取得

アズビル株式会社(6845)は、スペインのテルスター社の株式を80%取得することを決定した。テルスター社は、医薬品を中心とした製造プロセスに関する技術・ノウハウを保有し、製剤工程で使われる凍結乾燥装置をはじめ、滅菌装置、製薬用水製造及び蒸気発生装置、クリーンルーム用装置などを提供しているメーカー。アズビルは、今回の資本参加により、テルスター社が医薬品・病院市場で構築している欧州・中南米・北米地域の

エム・エイチ・グループ(9439)、韓国マスターフランチャイジーへ出資

株式会社エム・エイチ・グループ(9439)は、運営するモッズ・ヘアの韓国マスターフランチャイジーであるM.HProfessionalCo.,Ltd.への出資を行うことを決定した。出資比率は25.0%となる。エム・エイチ・グループは、韓国におけるM.HProfessionalCo.,Ltd.の事業とモッズ・ヘアブランドの発展を促進するため出資を行う。今後のスケジュール持分取得日平成25年1月1日

EMCOMホールディングス<7954>、子会社が第三者割当増資により連結から外れる

株式会社EMCOMホールディングスは、連結子会社であるK-1GlobalHoldingsLimitedが、LEXIINVESTMENTLIMITEDを割当先とする第三者割当増資を実施することを決定した。本件第三者割当増資の実施によりK-1Globalの株式を保有している株式会社EMCOMエンタテイメントの保有持分比率が低下して連結の範囲から除外され、LEXIINVESTMENTLIMITEDが筆頭

安川電機<6506>、ドイツPLCメーカーの持分を取得

株式会社安川電機は、ドイツにおける欧州統括子会社であるYASKAWAEuropeGmbH(以下、欧州安川)を通じ、ドイツのPLCメーカーVipaGmbH(以下、ヴィパ社)の持分を取得する契約を締結した。なお、競争法当局の承認後、本件M&Aを実施する。ヴィパ社は主にドイツにおいて高性能のPLC(ProgrammableLogicController)、I/O(入出力機器)等の開発・製造・販売をしてい

野村ホールディングス<8604>、アニントンを譲渡

野村ホールディングス株式会社の100%子会社の英国現地法人であるノムラ・インターナショナルPLCは、投資先であるアニントンをテラ・ファーマ・キャピタル・パートナーズ・リミテッドに譲渡する契約を締結した。ノムラ・インターナショナルPLCは、1996年に英国政府から約5万7千戸の国防省軍人住宅を取得し、その保有・管理を目的にアニントンを設立して、保有を続けてきている。なお、保有資産の運用・管理について

イーピーエス<4282>、中国の医療機器販売会社を孫会社化

イーピーエス株式会社グループの中国事業統括会社である益新(中国)有限公司は、中国全土の医療施設に医療機器販売をしている益通(蘇州)医療技術有限公司の所有権50%を蘇州華益通投資有限公司から取得し、連結子会社とする。所有権取得価額は4,100万人民元(51,660万円相当)。イーピーエス子会社の益新は、中国事業の統括会社として同社のグループ会社を統括するとともに、医療機器販売、ジェネリック研究開発、

太陽化学<2902>、中国天津の子会社持分を譲渡

太陽化学株式会社は、太陽食品(天津)有限公司株式の持分50%を蘇州欧福蛋業有限公司(OvodanFoods(China)Ltd.)に譲渡することに関して、持分譲渡契約書を締結した。譲渡価額は20,000千元(邦貨換算約2億50百万円)。太陽化学は取引先であるSANOVOFOODSA/S,Denmarkの中国子会社である蘇州欧福蛋業有限公司から太陽食品の持分の譲受けの申し出があり、太陽食品(天津)の

三井金属鉱業<5706>、米国のアルカリ電池用亜鉛粉製造販売子会社を売却

三井金属鉱業株式会社は、グループ会社で、北米においてアルカリ電池用亜鉛粉を製造販売するMitsuiZincPowderLimitedLiabilityCompanyを米国のHorseheadCorporationに売却した。三井金属鉱業は、コモディティ化製品の進める中で再建・見直しの検討を進める中で本件売却を決定した。金属部品製造業界のM&A

ディー・ディー・エス<3782>、米国大手指紋認証セキュリティ会社の株式を取得

株式会社ディー・ディー・エスは、米国の大手指紋認証センサーメーカーであるバリディティセンサーズ社との更なる提携強化のため、同社の株式を取得した。本引受によりディー・ディー・エスの持株比率は総発行済み株式数の3.07%、経営陣などを中心としたストックオプションなどの潜在株式数を含めた場合の持株比率は2.43%となる。ディー・ディー・エスは、急成長するスマートフォンおよびタブレットPC分野への指紋技術

タカショー<7590>、英ベジトラグ社を子会社化

株式会社タカショーは、ガーデンニング用品の企画・販売を行っているベジトラグ株式会社(イギリス)の株式を100%取得し子会社化する。取得価額は500,000ポンド。タカショーは、グループにおけるヨーロッパ市場のさらなる売上の拡大を視野に入れ、経営基盤ならびに販売体制の強化を図る。今後のスケジュール引渡期日平成24年11月22日建材卸業界のM&A

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード