M&Aニュース

インターネット関連サービス業界のM&Aニュース一覧

弁護士ドットコム、デジタル事件記録ツールを提供する弁護革命を子会社化

弁護士ドットコム株式会社(6027)は、株式会社弁護革命(京都府京都市)を子会社化する。弁護士ドットコムは、法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の開発・運営等を行っている。弁護革命は、デジタル事件記録ツール「弁護革命」の開発及び提供を行っている。株式取得の理由『弁護革命』は、現在約2,000名の弁護士に利用されており、2026年に予定されるオンライン提出の義務化を始めとした、弁護士業務のデジ

ALiNKインターネット、「温泉むすめ」を運営するエンバウンドを連結子会社化及び新事業開始

株式会社ALiNKインターネット(7077)は、2024年4月12日開催の取締役会において、株式会社エンバウンド(東京都渋谷区)の全株式を取得し連結子会社化すること、また、本件株式取得に伴い新たな事業を開始することを決議した。ALiNKインターネットは、インターネットメディアの企画・開発・運営、ウェブコンサルティング、インターネット広告代理業を行う。エンバウンドは、キャラクターコンテンツのプロデュ

NEXYZ.Group、MUSIC CIRCUSをグループ化

株式会社NEXYZ.Group(4346)は、株式会社MUSICCIRCUS(大阪市中央区)の株式を過半数以上取得し、新たにグループに迎えた。NEXYZ.Groupは、エンベデッド・ファイナンス事業等に関わる顧客管理業務及び各種管理業務、メディア・プロモーション事業の管理業務を行う。MUSICCIRCUSは、音楽、花火、食文化を融合した総合エンタテインメント・プロモーター。国内屈指の企画力と実績が

くふうカンパニー、子会社のくふう少額短期保険をアルファクラブ武蔵野に譲渡

株式会社くふうカンパニー(4376)は、2024年4月2日開催の同社執行役会において、連結子会社であるくふう少額短期保険株式会社(東京都港区)の株式を譲渡することを決議した。くふう少額短期保険は、少額短期保険業を行う。アルファクラブ武蔵野は、冠婚葬祭互助会を柱とした総合結婚式場・葬斎センター・多目的ホールの運営、各種イベントの企画及び実施等を行う。株式譲渡の理由くふう少額短期保険は、当社グループの

じげん、ミナオシからリードジェネレーションサイト「ミナオシ」事業を譲受け

株式会社じげん(3679)は、株式会社ミナオシ(東京都目黒区)のミナオシ事業の譲受について、事業譲受契約を締結した。じげんは、ライフサービスプラットフォーム事業を行う。ミナオシは、インターネットサービス開発を行う。取得概要と事業戦略ミナオシは、BtoBサービスのリードジェネレーションサイト「ミナオシ」を運営してしている。当該サイトでは、企業運営に欠かせないサービスを、様々な職種・役職を持つユーザー

アドベンチャーのシンガポール子会社Adventure APAC、同国Silkway Travel Asiaを買収

株式会社アドベンチャー(6030)は、2024年3月28日開催の同社取締役会において、同社の連結子会社であるAdventureAPACPte.Ltd.(シンガポール、以下「APAC」)が、SilkwayTravelAsiaPteLtd.(シンガポール、以下「SWTA」)の株式を取得することについて決議した。APACは、旅行事業、投資事業、海外子会社管理を行う。SWTAは、旅行代理店およびツアーオペ

バリューコマース、インフルエンサーマーケティング事業の018から2事業を譲受け

バリューコマース株式会社(2491)は、インフルエンサーマーケティング事業会社である株式会社018(東京都品川区)より、2024年3月27日付けで2つの事業譲受に関する契約を締結した。バリューコマースは、アフィリエイト(成果報酬型広告)によるECサイトへの「集客」と、モール内クリック課金型広告やECサイト運営ツールによる「販売促進」の2つの強固な軸で、「集客」から「顧客維持」までのトータルソリュー

クラウドワークス、AIシステム・ウェブサービス開発運営のAI techを買収

株式会社クラウドワークス(3900)は、2024年3月27日開催の取締役会において、同社を株式交換完全親会社、株式会社AItech(東京都千代田区)を株式交換完全子会社とする株式交換を実施することを決議し、同日付で株式交換契約を締結した。本株式交換は、同社においては、会社法第796条第2項の規定に基づき、株主総会の承認を必要としない簡易株式交換の手続により、AItech社においては2024年4月1

Amazia、Webtoon制作のWithLinksを買収

株式会社Amazia(4424)は、2024年3月26日開催の取締役会において、株式会社WithLinks(埼玉県さいたま市)の新株予約権を行使することを決議し、同社を子会社化することとした。なお、当該子会社は非連結子会社とする予定。株式取得の目的WithLinksは、Webtoon制作に特化したスタジオ。豊富な制作実績とノウハウを有するクリエイター陣を擁し、作品の企画から完成までワンストップでW

くふうカンパニー子会社のハイアス・アンド・カンパニー、K-コンサルティングの全保有株式を同社代表取締役に譲渡

株式会社くふうカンパニー(4376)の連結子会社であるハイアス・アンド・カンパニー株式会社(東京都品川区)は、2024年3月25日開催の同社経営会議において、連結子会社である株式会社K-コンサルティング(千葉県柏市)の株式を譲渡することを決議した。ハイアス・アンド・カンパニーは、全国各地の工務店、建設会社、不動産仲介・管理会社など、住生活全般に関わる事業者を支援しているコンサルティング会社。K-コ

DeNA(ディー・エヌ・エー) 、RPAツール導入支援事業をCoopelに承継

株式会社ディー・エヌ・エー(2432)は、2024年3月22日開催の取締役会において、同社事業の一部を簡易吸収分割の方法により、連結子会社である株式会社デライト・ビルダーがその100%子会社として設立予定の株式会社Coopelに対し、当該会社が適法かつ有効に設立されることを条件として、承継することを決議した。ディー・エヌ・エーを分割会社とし、株式会社Coopel(東京都品川区)を承継会社とする吸収

じげん子会社のブレイン・ラボ、LINE公式拡張ツール「+one step」開発のテイチャクを買収

株式会社じげん(3679)は、連結子会社である株式会社ブレイン・ラボ(東京都港区)が株式会社テイチャク(東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。ブレイン・ラボは、人材紹介・派遣会社向け業務用管理システムの開発・販売を行う。テイチャクは、「+onestep」の企画・開発・運営、社員の離職防止に関する業務を行う。取得理由テイチャクは、採用(マーケティングオートメーション)から

メディカルネット、タイAVision社を買収

株式会社メディカルネット(3645)は、2024年3月14日開催の取締役会において、AVisionCo.,Ltd.(以下、「AVision社」)の発行済株式の株式の49%をメディカルネットが、51%を同社の連結子会社(孫会社)であるNU-DENTCo.,Ltd.(以下、「NU-DENT社」)が取得することを決議した。なお、本件によりAVision社はメディカルネットの連結子会社となる。メディカルネ

バリューゴルフ、DX支援事業のノアを買収

株式会社バリューゴルフ(3931)は、2024年3月14日開催の取締役会において、株式会社ノア(東京都江東区)の株式を取得して子会社化することを決議した。バリューゴルフグループは、「1人予約ランド」・「リピ増くん」を主としたゴルフ場向け予約システムのASPサービス、「月刊バリューゴルフ」・「バリューゴルフWEB」といった媒体等の企画運営を行い、ゴルフ場への集客を支援する広告・プロモーションサービス

バリューゴルフ、「ゴルフマガジン九州」事業を譲受け

株式会社バリューゴルフ(3931)は、2023年12月14日付「「ゴルフマガジン九州」事業譲受に係る基本合意書締結のお知らせ」として公表した件につき、2024年3月14日開催の取締役会において、有限会社エスコム(熊本県熊本市)と事業譲渡契約を締結することを決議し、同日付で締結した。バリューゴルフグループは、「1人予約ランド」・「リピ増くん」を主としたゴルフ場向け予約システムのASPサービス、「月刊

チエル、子会社の四国チエルクリエイトの株式を追加取得し完全子会社化

チエル株式会社(3933)は、2024年3月11日開催の取締役会において、連結子会社である四国チエルクリエイト株式会社(徳島県三好市)の株式を追加取得し、完全子会社化することについて決議した。チエルは、教育用ソフトウェア、ネットワークおよびシステムの企画・研究開発、コンサルティング、操作要員・技術要員等の指導者育成、情報通信サービス及び情報提供サービスに関する業務、情報処理機器、電気通信機械器具、

オイシックス・ラ・大地、旬八青果店運営のアグリゲートを子会社化

オイシックス・ラ・大地株式会社(3182)は、株式会社アグリゲート(東京都品川区)の新株予約権の行使、および既存株主からの株式取得により、2024年3月に連結子会社化した。オイシックス・ラ・大地は、食品のサブスクリプションサービスの提供を行う。アグリゲートは、旬八青果店を起点としたSPF事業(仕入・物流・製造・販売事業)、HR(ヒューマンリソース)事業、PR地域活性事業を展開する。【子会社化につい

ボードルア、FunClockを株式取得と株式交換により買収

株式会社ボードルア(4413)は、2024年3月6日日開催の取締役会において、テスト、検証、品質管理業務等を行う株式会社FunClock(東京都港区)の発行済み株式の一部を取得し、その後、ボードルアを株式交換完全親会社、FunClockを株式交換完全子会社とする簡易株式交換を行うことを決議し、同日付で株式譲渡契約及び株式交換契約を締結した。ボードルアは、ITインフラストラクチャ事業、ITインフラス

エムスリー、ベネフィット・ワンへのTOBが不成立

エムスリー株式会社(2413、以下「公開買付者」)は、2023年11月14日付の取締役会決議により、株式会社ベネフィット・ワン(2412、以下「対象者」)の普通株式を金融商品取引法に定める公開買付け(TOB)により取得することを決定し、2023年11月15日より本公開買付けを実施していたが、2024年2月29日をもって本公開買付けが終了したことを発表した。本公開買付けにおいては、応募株券等の総数が

LINEヤフー、子会社のネットラストを吸収合併

LINEヤフー株式会社(4689)は、2024年2月27日付の取締役会において、2024年5月1日を効力発生日として、完全子会社である株式会社ネットラスト(東京都千代田区)を吸収合併することを決議した。LINEヤフーを吸収合併存続会社、ネットラストを吸収合併消滅会社とする吸収合併方式であり、ネットラストは解散する。【本合併の目的】ネットラストは「Yahoo!ショッピング」を始めとする弊社ECサービ

ウェルスナビ、三菱UFJ銀行と資本業務提携

ウェルスナビ株式会社(7342)は、本日開催の取締役会において、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306、以下「MUFG」)の連結子会社である株式会社三菱UFJ銀行(以下「三菱UFJ銀行」又は「割当予定先」)との間で、資本業務提携に関する契約を締結すること、及び本資本業務提携契約に基づき、三菱UFJ銀行を割当予定先とする第三者割当による新株式の発行を行うことを決議した。本資本業務提携を

GMOインターネットグループ、サイバーセキュリティ関連サービスのFlatt Securityを買収

GMOインターネットグループ株式会社(9449)は、2024年2月13日開催の取締役会において、株式会社FlattSecurity(東京都文京区)の株式を取得し子会社化すること及び第三者割当増資を引き受けることを決議した。GMOインターネットグループは、1995年にインターネット事業を開始。現在ではインターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業、インターネット金融事業、暗号資産事業及

オイシックス・ラ・大地、キッチンレス社食企画・運営のノンピを買収

オイシックス・ラ・大地株式会社(3182)は、2024年1月31日(水)に、株式会社ノンピ(東京都千代田区)の株式を譲り受け、また、同社の第三者割当増資を引き受けることにより、ノンピの株式の約51%を取得し、連結子会社化した。オイシックス・ラ・大地は、「Oisix」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の国内主要ブランドを通じ、安心・安全に配慮した農産物、ミールキットなどの定期宅配サービスを提供す

ポート、楽天グループの「楽天みん就」事業会社を買収

ポート株式会社(7047)は、2024年1月31日開催の取締役会において、楽天グループ株式会社(4755)が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」(みんなの就職活動日記)事業(以下「みん就事業」)に関する資産、債務、契約その他の権利義務を吸収分割により楽天グループが新設する会社に承継させたうえで、同社の発行済株式の全部を取得し、完全子会社化することを決議した。ポートは、人材採用、販促支援にお

サイバーエージェント、子会社のCraft Eggを吸収合併

株式会社サイバーエージェント(4751)は、2024年1月31日開催の取締役会において、2024年4月1日付けで連結子会社の株式会社CraftEgg(東京都渋谷区)を吸収合併することを決議した。サイバーエージェントを存続会社とする吸収合併方式で、CraftEggは解散する。サイバーエージェントは、メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業を行う。CraftEggは、ゲーム事業を

さくらインターネット、衛星データプラットフォーム事業を子会社のTellusへ承継

さくらインターネット株式会社(3778)は、本日開催の取締役会において、2024年4月1日を効力発生日として、衛星データプラットフォーム事業に係る権利義務を、会社分割の方法により、子会社である株式会社Tellus(東京都新宿区)へ承継させることを決議した。さくらインターネットを吸収分割会社とし、Tellusを吸収分割承継会社とする吸収分割。Tellusは、衛星データプラットフォーム事業を展開する。

RPAホールディングス、子会社ディレクトのマーケティング支援サイトに関する事業の一部をイードに譲渡へ

RPAホールディングス株式会社(6572)は、2024年1月26日開催の経営会議において、連結子会社である株式会社ディレクト(東京都港区)がトランスフォーメーション事業で行っているマーケティング支援サイトに関する事業の一部を株式会社イード(6038)に譲渡することについて決議した。RPAホールディングスは、ロボットアウトソーシング事業、ロボットトランスフォーメーション事業、RaaS事業、新規事業支

エムスリー、ベネフィット・ワンへのTOB期間を2月15日まで再延長

エムスリー株式会社(2413)は、2023年11月14日付の取締役会決議により、株式会社ベネフィット・ワン(2412)の普通株式を金融商品取引法に定める公開買付け(TOB)により取得することを決定し、2023年11月15日より本公開買付けを実施しているが、2024年1月16日、本公開買付けの買付け等の期間を2024年2月15日まで延長することを決定した。これにより、2023年11月15日付で提出し

エーアイ、フュートレックと経営統合へ

株式会社エーアイ(4388)と株式会社フュートレック(2468)は両社の取締役会において、両社の間で経営統合に関する基本合意書を締結することを決議し、2024年1月16日付で本基本合意書を締結した。エーアイは、音声合成エンジン及び音声合成に関連するソリューションの提供を行う。フュートレックは、音声認識技術を利用したサービスの企画・提案、及びそれを実現するためのシステム設計デジタルマーケティングソリ

ジーニー、子会社のビジネスサーチテクノロジを吸収合併

株式会社ジーニー(6562)は、2023年12月27日開催の取締役会において、連結子会社であるビジネスサーチテクノロジ株式会社(東京都新宿区)を吸収合併することを決議した。ジーニーを存続会社とする吸収合併方式で、ビジネスサーチテクノロジは解散する。ジーニーは、広告プラットフォーム事業、マーケティングSaaS事業、海外事業を行う。ビジネスサーチテクノロジは、ソフトウェア(全文検索エンジン、クローラ等

IT・WEB・ソフトウェア業のM&A売却・事業承継案件一覧

インターネット関連サービス業界M&A動向

M&Aで失敗したくないなら、まずは日本M&Aセンターへ無料相談

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード